栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

ペロッ


と舌を出してるのは、お馴染み近所の仲良し猫のサンちゃんです。
もうおばあちゃん猫で前歯が無いため、どうしても油断すると舌が出てしまいます。
窓を開けておくと、ずーっと覗いてます、舌出して。
ゴーヤの手入れをしてると、手元を覗きに寄ってきます、舌出して。
庭用に買ったベンチを占領して、よく寝てます、舌出して。
憎めないなー。
スポンサーサイト

結婚式(^_^)



昨日は友達のギタリスト安達武さんと朋美さんの結婚式でした。
安達さんとは、もう結構長い付き合いです。
バークレーで学んで、帰国して音楽学校を作っちゃう程のバイタリティと、行動力にはいつも驚かされます。
参列者の中にミッキー吉野さんなど著名な方々がいらっしゃったのも頷けます。
そして写真は僕の座った席の人達。
右から、何度か音楽を手伝わせてもらった偉人舞台の我孫子兄弟。
ボーカリスト、ボイストレーナーとしても著名な信太美奈さんには、面白いバンドを紹介してもらったり幼稚園などで一緒にライブをさせてもらったりしました。
偉人舞台にも出てた女優の横川仁美さん。
他の席にも安達さんから紹介していただいてお世話になってる方々がたくさんいます。
二次会では、以前参加してたバンドSNOOPのミキ嬢とベースの斎藤隆一君と久々に再会!
このバンドも安達さんには色々お世話になりました。
そういえば、今の家を借りる時にも助けていただきました。
うーん、なんだかお世話になりっぱなしで、しかも全然恩返しが出来てないなー。
どうすればいいんだろうf^_^;

すえながくお幸せに!

迷って着いたら


恥ずかしいじゃないですかっ!
先日帰省してたご近所さんから頂いたお土産の、ラーメンのパッケージに書いてありました。
あ、迷わず着いたのか聞くの忘れた!笑

男のロマン、探検隊


升田規裕さんのDVD、チーム・ウェンズデイ探検シリーズ第2弾の音楽を第1弾に引き続き作りました。
升田さんは伝説の番組、川口浩探検隊が好きで、好きすぎて、果ては自分達で作っちゃったというとんでもない人です。
命懸けで遊ぶおバカさんです。笑
僕がよくご一緒させてもらってる芝居関係の方々からもそうですが、刺激を受けますねー。
先日納品したので、今頃編集中かな。
完成が楽しみです。
写真は第1弾。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~mvg/

映像といえば、石丸だいこさんがダンスの映像を作る構想があり、その音楽も作らせてもらえそうなので、今デモを作ってます。
これも凄く楽しみなので必ず実現させたいです。

頭痛肩こり井上ひさし


昨日は大西一郎さん率いるネオゼネレイタープロジェクト「頭痛肩こり樋口一葉」の稽古場に行ってきました。
このお芝居、僕も楽曲で参加させていただきます。
台本を読みながら稽古を見させてもらったのですが、良い役者さんも揃ってて面白い芝居になりそうです。
台本に歌詞も結構あってこれから曲にしていくのですが、井上ひさしさんの詞にメロをつけるのがとても楽しみです。
そして振り付けは石丸だいこさん!
こりゃまた楽しみだ(^O^)

ネオゼネレイター・プロジェクト「頭痛肩こり樋口一葉」
作・井上ひさし 演出・大西一郎
出演・荒川朋恵/清滝美保/小林麻子/西田薫/眞賀里知乃/依田朋子
振付協力・石丸だいこ
楽曲協力・栗木健

6月30日 19:30~
7月 1日 15:00~ 19:30~
  2日 19:30~
  3日 14:00~ 19:00~
  4日 14:00~
横浜相鉄本多劇場(045-319-2150)横浜市西区南幸2-1-22相鉄ムービル3F
☆横浜駅みなみ西口徒歩3分
http://www.neogene-pro.org/

賄い丼


昨日、久しぶりに近所の寿司屋、「まぐろ一家」に行ってきました。
まぐろ一家はランチが安く、丼ものが吸い物付きで500円で食べられます。
しかもご飯大盛りがタダ!
海鮮あられ丼がオススメですが、昨日は遅く行ったため売り切れで、試しに「本日の賄い丼」を食べてみました。
うー、コレで500円ですよっ!
これではいつ潰れるかと心配でしたが、良かった~まだやってて(^O^)
おー、隣の人が食べてる「まぐろ生姜焼丼」もすんごく美味そう!

ゴーヤチャンプルーへの道!その ⑦

ペットボトルの温室で発芽させる前に、直で地面に植えていた種もいくつか発芽してきました。
でも、どっちの芽も最初、そして次の葉までは成長するんだけど、そこからはなかなか…。
マッタリと時間が止まってます。
きっと種自体の栄養でそこまでは急成長するんだろなー。
土にもっと栄養が必要なんだろうか?
ヒマワリもそうだけど、根っこの辺りの土がいつの間にかスカスカになってる事が多いんだけど、栄養に何か関係があるのだろうか?
そういえば、友達が那須の実家から持って来てくれて植えたカボチャの種も芽が出てきました。
おー日記のタイトル、パンプキンスープへの道!に変更しようかなー。
…ウソ、頑張れゴーヤッ!

駐輪しすぎ!


先日行った某観光名所の交番前。
おまわりさーん、いったい交番の中に何人居るんですか~!?

鉄琴の値段は


200円でした。
ちなみに右上に写ってるシェーカーギロは千円。
相も変わらず暇さえあれば、いや、時間を作ってでもフリーマーケットにはよく行きます。
昨日も大井競馬場のフリマへ。
ココのフリマの特徴はガラクタっぽい物を売る人が多く、したがって掘り出し物が驚く値段で入手できます。
14時頃には店じまいしだしちゃうのが難ですが、ほぼ毎土日曜日にやってるのが嬉しいですね。
以前の日記にも書いた照明灯体二本で百円もココでした。
まるで宝探しですね(^_^)
止められましぇーん!

和太鼓職人が作ったスネアドラム 展


行ってきました!
浅草の和太鼓屋、宮本卯之助商店の四階には、世界の太鼓資料館があります。
そこで今、「和太鼓職人が作ったスネアドラム展」というのをやっていて、昨日見てきました。
一階で入場料を払い、エレベーターでいざ四階へ。
すると店員が出てきて電気をつけながら館の説明をしてくれました。
まず、いきなり撮影は禁止だとクギをさされました。
ブログ用に撮影しようとしてたのが顔に出てたんでしょうね、バレてました。笑
そして、青いシールが貼ってある太鼓は試奏して良いとのこと(^O^)
おー、それは素晴らしい!
いざ、早速和太鼓職人が作ったスネアドラム展コーナーへ。
おー、金具などはちょっと頼りない感じですが、どれも個性的でしっかりしたスネアドラムが!
それぞれの歴史やいきさつが書いてないのが残念ですが、見応えがあります。
そして、その中の一つが試奏可能で、早速ブラシ(ジャズなどでよく使う箒状のスティック)で演奏してみました。
当然張ってあるのは今のプラスチック製のではなく本皮です。
おー、意外な程音が明るくて驚きました。
もっとマッタリしたイメージだったんですけどね。
さて、資料館の他の展示物も見たのですが、かなり広範囲にわたって世界中の打楽器が集められてました。
勿論試奏できるのも多数あり、堪能しました。
説明書きがもう少し丁寧にしてあれば、と思いましたが、打楽器をやってない人でも充分楽しめると思います。
浅草に行ったら是非(^_^)

寺の前に江ノ電


昨日は友達のピアニスト石井秀憲君のレコーディングでした。
と言っても僕は楽器ではなく、なんちゃってエンジニア。
機材を持って行った先は、なんと江の島の近くの某お寺。
歴史的に凄い価値のある物が所蔵してあったり、住職がやり手らしく敷地内にシラス丼の美味しい食堂があったりと立派なお寺でした。
でも、僕が一番キュンときたのは寺の前を走る江の電!
おー、江ノ電独り占め!
写真でも踏み切り、わかりますよね。
羨ましいっすー。
さて、音楽好きな住職らしく寺の一室にはなんとピアノが三台!
あと食堂にもあるそうで、一体何台の…。
録音はマイクの種類に迷ったくらいで、無事終了。
が、やはり時間はかかっていて終了した時にはシラス丼を食べようと思ってた食堂が閉まっていました(T_T)
次回こそっ!

興味ありすぎで悶絶


しそうな展示会。
先日オカンと妹夫婦と浅草に行った時、立ち寄った和太鼓屋さんのギャラリーでやってた「和太鼓職人が作ったスネアドラム展」。
残念ながらその日はギャラリーがお休みで見れませんでした。涙
土下座してでも見せて欲しかった。
ドラム黎明期はきっと日本でドラムを作れるのは和太鼓職人しか居なかったんでしょうね。
シェル(胴)やスナッピー(響き線)やヘッド(皮)など、どんな工夫がされてるんだろう?
和太鼓職人にとってスネアドラムって、どんなイメージだったんだろう?
うー、早くもう一度行かねば!

1st素潜り


昨日、あまりに天気が良かったので、素潜り師匠のチバ君と葉山に潜りに行ってきました。
今シーズン初です。
おー、相変わらず海の中はパライソ!
フグの群れや蛸や、色々な魚に遭遇しました。
プカリと浮いてるだけで空を飛んでるみたいです。
キモチイイ!
ただ、海面を漂う僕のボーズ頭に水草がよく絡み付くのには困りました。
顔を上げるたびに変なズラを被ってるようでした。
なんでやねん!

運転免許証更新

に行ってきました。
列んで列んで列んで列んで列んで列んで列んで、七回列びました。
まあスムーズなほうだったとは思いますが、半日作業でしたね。
いまどきの運転免許証はICチップが埋め込まれていて、そのうちGPS機能がついて運転履歴が公安に残るようになるそうです。←後半ウソ

更新た免許証をもらう場所のすぐ近くに、ICチップの内容を確認する機械が6台並んでいました。
そこが7回目に並んだ場所だったのですが、音声ガイドの声が一斉に「暗証番号を押して…」と言いはじめ、それが「アン、アンッ、アン、アンッ…」と聞こえてイライラしながら列び疲れている人達を癒してました。
細かな気遣いですね。

「鼬」稽古場へ

昨日、京浜協同劇団の稽古場に行ってきました。
先日ピアノとパーカッションを録音した「鼬」の音楽のミックスダウンをしたので、作曲の安達元彦さんと演出の内田勉さんに聴いてもらっての確認です。
まあ、稽古の様子を見て修正はあるかもしれませんが、一応OKをいただきました。
今回アトリエ公演なので、稽古場にはもう舞台セットと客席の雛だんが組んでありました。
おー、凄く作り込んだカッコイイセットで雰囲気のある空間が出来てましたね。
京浜協同劇団の舞台はいつもしっかりしたセットを組みます。
しかも業者ではなく自分達だけで作るから頭が下がります。
本番が楽しみです(^_^)

京浜協同劇団第80回公演「鼬」
作・真船豊 演出・内田勉
5月28日、14時~、19時~
  29日、14時~、19時~
6月 4日、14時~、19時~
   5日、14時~、19時~
   6日、14時~
前売り 一般2800円 
 70歳以上2000円
 18歳以下1500円
 (当日は各500円増)
会場・スペース京浜
川崎市幸区古市場2-109
TEL 044-511-4951

もったいないっ!


このバスドラ(大太鼓)、ドイツのSONOR社製です。
某リサイクルショップのジャンクコーナーで売ってました。
SONORのドラムといえば超高級品です。
いつかはクラウン!じゃないですが、いつかはSONORって感じで憧れてました。
そのSONORに、練習用の音の出ないメッシュヘッドを張ってるとは…。
温泉に行ってシャワーしか浴びないようなもんです。
嗚呼、勿体ない!
いや、温泉に行って脱衣所でテレビだけ見て帰ってくるようなもんです。
嗚呼、勿体ない。

ストッキングの日

今日、たまたま運転した車のカーナビに「5月15日、今日はストッキングの日です。」といきなり言われました。
そういうプレイかと思い、ドキドキしました。
そういえば、音声ガイドつきのエレベーターに乗って五階で降りる時、女性の声で「五階です!」って言われるのが「誤解です!」って言われてる気がしてキュンとしますよね。

ゴーヤチャンプルへの道その⑥


ペットボトルの温室で発芽させ、プランターに移し替えて少し育ったゴーヤの苗を、一昨日庭に植えました。
暖かい日が続いたのでいいかなー、と。
手打ち蕎麦屋の店先に、使い終わった蕎麦殻が肥料用にとサービスで置いてあったので、頂いて土に混ぜてあげました。
土から、蕎麦のすごく良い香りがします。
土をいじってるだけでお腹がグーッ…。
実ったゴーヤから蕎麦の香りがしたらどうしよう、と心配になるほどです。
心配と言えば昨日から少し気温が下がってきました。
ペットボトルを半分に切ってかぶせたりしたほうがいいのかなー。
心配だなー。

またまた地元ネタですが、


白楽駅の近くで見つけたお店。
えっ!?こんな商売って成り立つんだ…。
メイドが出てきたりエッチなサービスとかって感じではありませんでした。
うーん、どんな素晴らしいテクニックで爪を切ってくれるんだろう。
でも、正直試すには相当な覚悟が…。
爪を切るのにお金を出すのは、同じ少年ジャンプを5冊買うくらいの勿体ない感が。
でも気になる~!
でも、爪を切るのにお金を出すのは、カップ焼きそばのお湯を棄てる前にソースを入れるくらいの勿体ない感が。
でも気になる~。

激戦交差点


僕が住んでる町の交差点「六角橋」は、四つ角のうち三つがラーメン屋です。
ってくらいその辺りはラーメン屋が多いですね。
家系で有名な六角屋も近くにあります。
ラーメン好きとしては嬉しい環境ですが、やはり淘汰されて店がよく変わります。
今、六角橋の交差点の角の一つに入ってるのがこの店。
…生き残れるか!?この名前で。
早目に食べておいたほうがいいかなー。笑

壷ドラム


壷を直に叩くウードゥードラムは持ってますが、コレは胴が壷状の珍しいドラム。
先日オカンと妹夫婦と浅草見物したときに楽器屋で売ってました。
音は…f^_^;
たしかに球状の胴の中で音を反響させる楽器はありますが、コレはダメな感じでしたね。
胴の内側にマイクを仕込んで音を拾うか、一カ所穴を空けるか等の改良をしてみたいところです。
見た目のインパクトは凄いんですがねー。

ゴーヤチャンプルへの道⑤


ゴーヤの種をペットボトル温室栽培していたら、念願の芽が出ました。
って事は以前の日記に書きましたが、その栽培してた種がほとんど発芽してきたのでプランターに移し替えました。
うー、カワイイ!
種から最初に出てくるのが根だって事を再認識しました。
種から芽が出るというより、根が出て種の中の芽を地上に押し上げるというほうがあってると思います。
重力を感知して根を種からどっちに伸ばすか決めてるはずなのに、ペットボトル栽培の温床を洗う時に種の上下を気にしなかったので、その都度どっちに根を出すか迷ってたと思います。
すまぬ種!でもめげずにプランターの土に根を張っていく姿が頼もしいです。
ちなみに先に芽が出て育っていってるヒマワリの芽は、みんな太陽の方へと伸びてます。
負けるな!ゴーヤ(^_^)

パンラ打ち上げ!


昨夜はstudiosalt「パンラが野毛にやって来た」の本打ち上げでした。
僕は劇中歌のアレンジをしたので誘っていただきました(^O^)
studiosaltの打ち上げはいつもログハウスを借りきって泊まり込みで気合いを入れてやるのですが、今回は予約できなかったそうで劇団員キノピーの家の庭でのバーベキューでした。
でも天気もバーベキュー日和でビールが美味しくて最高でした。
またキノピーが凝り性で肉の味付けの下準備がしっかりしてあって、バーベキューもすんごく美味しかったです。
僕も鍋奉行の次はバーベキュー奉行を目指そうかなー(^_^)

「鼬」録音


昨夜は京浜協同劇団の芝居「鼬」の音楽の録音でした。
場所は川崎市にある京浜協同劇団のアトリエ「スペース京浜」です。
鉄筋コンクリートの立派な稽古場に行くたびに、芝居のためによくこんな建物を建てたなー、と感心して尊敬します。
音楽は安達元彦さん。
僕が初めて芝居の音楽で演奏させていただいたのが、十数年前の安達さんが音楽を担当された芝居です。
それ以降、ちょくちょくと誘っていただいて、宮崎から演奏しながら上京するツアーなどもしました。
今回もピアノとパーカッションでしたが、ピアノは鍵盤を一度も弾かず、中の弦を直接叩いたり擦ったり、笛を吹いてその共震した弦の音を録音したり、不思議な音ばかり出してました。
僕が指示されて出した音も、シンバルをチェロの弓で擦ったりと、変わったのばかりでした。
そして例によって僕が録音エンジニアとミックスもさせていただきました。
変わった音ばかりなのにそれを重ねて出来上がって行くと、ちゃんとストーリー性があり台本に沿った曲になっていって、面白かったです。
安達さんの頭の中にはちゃんとその音が鳴ってたんだなー、凄い!
あ、その弓をプレゼントしていただきました。嬉しい(^O^)

京浜協同劇団第80回公演「鼬」
作・真船豊 演出・内田勉
5月28日、14時~、19時~
  29日、14時~、19時~
6月 4日、14時~、19時~
   5日、14時~、19時~
   6日、14時~
前売り 一般2800円 
 70歳以上2000円
 18歳以下1500円
 (当日は各500円増)
会場・スペース京浜
川崎市幸区古市場2-109
TEL 044-511-4951

どなたか、この店の呼び名を教え てください。


先日、上京してきたオカンと、妹夫婦と浅草見物に行ってきました。
そこで見かけた瀬戸物屋ですが、この店の呼び名、まさかねぇ…。笑

シデンシキ打ち上げ

昨夜は僕の家でダンス部シデンシキの、先日の久住昌之さんのライブの時の打ち上げでした。
…はい、もちろん鍋です。
今シーズンは若干奉行し足りません。
もしかして今シーズンラスト鍋奉行だと思うと、気が抜けません。
と言ってもいつも通りのバージョンで3rd鍋まででしたが。
最近レシピが決まってきてます。
ワンパターンだから変えなきゃなー。
そして、メンバーから赤飯だのケーキだの珍しいビールだの、沢山差し入れがありました。
気がつけばやたらと豪華な打ち上げです。
音楽DVDを見ながら楽しかったなー。
1985年のLIVE AIDをツッコミを入れながら見ました。
ボブディランとキースリチャードとロンウッドが三人でアコギを弾きながらのBLOWING IN THE WINDはいつ見てもかっちょいです。
途中ディランのアコギの調子が悪くなり、歌いながら一瞬の阿吽の呼吸でロニーが自分のアコギを渡す所が大好きですね。
さて、シデンシキの次のダンスはいつかなー。
打ち上げは庭でバーベキューか花火かな(^_^)

ゴーヤチャンプルーへの道④


つっ、ついに発芽しました!
庭に蒔いたゴーヤの種は、まだうんともすんともなってませんが、ペットボトルで温室にした中に濡れたティッシュに包んで入れておいた種が、うぉー発芽しました。
嬉しいっす!
可愛い~!
名前つけちゃおうかなー(^O^)
ゴー太、ゴー子…毛深そう。
嗚呼、こっからどうすれば良いんだろう。

オカンも客席で踊ってたf^_^;

昨夜の久住昌之さんのライブ、来ていただいた皆様、ありがとうございました!
久住さんの面白映像ProjectorQ、おもしろかったですー。
古いのから最近のまで、盛り沢山でした。
久住さんの弾き語りも素敵でした。
弾き語り最後の曲「プリンス」でチンドラで参加させていただいたのですが、念願だったモニターアンプに片足乗せての演奏が出来ました!笑 ウレシイ
次のバンドスタイルの部の最初は最近映画サイタマラッパー2でも活躍してる伯周くんのラップでスタート。
客席、盛り上がってさすがでした!
僕は後半6曲目から参加しました。
興奮して跳びはねながらコンガを叩いてたら、すぐ足がつってしまいました(T_T)
準備運動は大切ですねぇ。
そして最後の2曲は、今回僕が楽しみにしてた横浜未来演劇人シアターから派生したダンス部「シデンシキ」が踊ってくれました!
石丸だいこさんの振りと踊り、ホント大好きです。
資料を用意してからの短い時間の中でこだわって作っていただき、感謝っす!
バンドのメンバーにも喜んでもらえたみたいでよかったです。
そして客席には解散したシアターの面々が多数来てくれてました。
みんなが一緒に居るのを見ると、やっぱり嬉しくなりますねぇ(^_^)
実はオカンと妹夫婦も来てたのですが、演奏途中でふと客席を見ると、オカンが踊っててずっこけました。

久住昌之(Vo&G)
石井多香志(G)
ヨッシー(B)
井戸智文(Ds)
上鈴木伯周(Rap)
石丸だいこ(シデンシキ)
安田亞希子(シデンシキ)
芝崎知花子(シデンシキ)
栗木健(Per)

大渋滞!

ラジオでは渋滞情報ばかりやってます。
どうして混むとわかってて高速道路を使うんですかねー。
みんなドMなんですかねー。
って出かけられないひがみですねー。
サービスエリアの女性用のトイレが大行列だそうです。
やっとたどり着いたサービスエリアのトイレがそれでは、ちょっと気の毒です。
わざわざ混む場所に出かけるより今夜は是非、吉祥寺曼陀羅2へ!
面白映像ProjectorQも百連発するそうです!
5月3日 久住昌之&Q FORCE
久住昌之(Vo&G)
石井多香志(G)
ヨッシー(B)
井戸智文(Ds)
 ゲスト
石丸だいこ(シデンシキ)
安田亞希子(シデンシキ)
芝崎知花子(シデンシキ)
栗木健(Per)

吉祥寺 曼陀羅2
武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
0422-42-1579
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
open6時30分 start7時30分
前売り2000円 当日2500円+1drink

全部でるとは…


ゴーヤとは別の場所にヒマワリの種を植えました。
狭い場所に、まさか全部芽を出すと思わなかったのでたくさん植えたら…全部出ました。
これじゃ育ったら花と花が頬寄せて…と思って間引いて他の場所に移し替える事にしました。
写真はこれでも間引いたあとです。
庭がヒマワリだらけになってしまいます、食べられないのに(T_T)
ゴーヤ、がんばれ~!

明日ライブっす。
5月3日 久住昌之&Q FORCE
久住昌之(Vo&G)
石井多香志(G)
ヨッシー(B)
井戸智文(Ds)
 ゲスト
石丸だいこ(シデンシキ)
安田亞希子(シデンシキ)
芝崎知花子(シデンシキ)
栗木健(Per)

吉祥寺 曼陀羅2
武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
0422-42-1579
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
open6時30分 start7時30分
前売り2000円 当日2500円+1drink
次のページ