栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

奄美にも仙人がいた!



奄美大島最終日、なんでもないランチを食べたあと、飛行機のフライト時間まであわよくば泳いでやろうとオトンオカンと海岸を物色しながらドライブしました。
すると絶景な海岸によさそげな海の家!
早速値段を聞いてみると、なんとシャワーも含め、無料で使っていいそうです。
奄美パラグライダースクールがやってる海の家だそうで、海の家としては儲けようとしてないのかな。
…にしても長ーい海岸に誰も居ません。
当然海の家にも。
奄美大島に来て、食べるにしても遊ぶにしても、なんだかのどかです。
お土産も、自分のところで生産してパッケージしている商品を売ってる店がほとんどで、好感が持てますね(^_^)
奄美の最後に綺麗な海を独占で堪能しました。
泳いだあとは、御礼にビールを何杯か注文して海の家で景色を見ながらマッタリ。
すると店のかただと思うけど、出ました仙人登場!
遠くの水平線を指差して、あそこは竜巻じゃ!違う方を指差して、あそこは雨じゃ!と教えてくれました。
仙人は歯が無いらしく、喋っているとベロがベロリと出て何を言っているのかわかりません。
でも、きっとそんな事を言っていると思い、そっちの方角を見ると、確かに竜巻の方角には白い筋が、雨の方角には白いモヤが見えました。
流石です。
他にもまだまだ色々と教えてくれましたが、その話しはまた別の機会に。笑
オカン運転でレンタカーを返し、飛行機の最終便で帰りました。
 さよなら奄美大島
スポンサーサイト

原生林と食べ歩き人



奄美大島最終日、オトンオカンとホテルをチェックアウトしてクルマに乗り込み、向かった先は金作原原生林。
行く道は苔むしてツタが延びてきてたりして、ココでクルマが故障したらシャレにならんなーとヒヤヒヤでしたが、着いてみたら流石に凄かったです。
岩清水の溜まった水溜まりに山椒魚がいたり、初めて聞く鳥の声が聞こえたり。
行ってよかったー!
さて、数年前の石垣島で地元の人が行くような店で食事をして大正解だったので、今回も港の近くの食堂へ入ってみました。
するとおばちゃんが出てきて、今から孫のピアノの発表会があるから今日は店仕舞いです、と言われました。
それでは何処か、地元の人が食べに行くような店を紹介してもらえないだろうか?とお願いすると、クルマで着いて来い、と向かった先がおばちゃん行きつけの美容院!
美容院のおばちゃんが出てきて段々と大事に。笑
食堂のおばちゃん曰く、その美容院のおばちゃんは食べ歩き人だそうです。
で、二人で相談した結果連れて行かれたのが近くのホテルの500円ランチバイキングでした。
そのおばちゃん、よく行くそうです。
島料理でもなんでもないランチになってしまいました。涙
地元の人が行くって、そういう意味じゃなかったんだけどなー。笑
でも、皆さんホンと親切だなー。
ありがとうございました!
つづく

次回予告・奄美にも仙人が居た!

また豆腐屋行っちゃった



奄美大島四日目、今日は妹夫婦が一足先に帰ります。
まずはみんなクルマに乗り込み、崎原海岸へ泳ぎに行きました。
熱帯低気圧の影響で太平洋側の海が荒れてるけど、東シナ海側でしかも湾内の海岸なので比較的穏やかです。
うーん、見渡す限り青いっ!
もちろん素潜りしました。
でも、砂地が多くて餌場が少ないせいか、魚の量は岩場程ではありませんでしたね。
それにしても海、青いー!
さて、昼飯は全会一致で二日目に行った「島とうふ屋」へ。
みんな前回と違うのを注文したけど、どれも美味しいしボリュームもあって大満足でした。
そして地元のショッピングセンター、「ザ・ビッグ2」で土産をしこたま買い、空港へ。
妹夫婦は東京へ帰って行きました。
空港のお土産売り場で「ミキ」がなんと大容量パックで売ってました!
「ミキ」とはお米のジュース、というかお米の研ぎ汁のような感じですんごくまずぃです。
ので、「美味しいから飛行機の中で飲んでね!」と買って妹に渡しておきました。
空港からの帰り道、小学校の体育館で地元の合同コンサートみたいなのをやっていたので、ちょっと覗いてみました。
おっ、色んなレベルの方々が出演してましたが、三味線で民謡を歌う女の子二人組が凄くよかったです。
がんばってる奴は、何処にも居るもんだなー!

ハブとマングースと漁サン



奄美大島三日目、みんなでクルマに乗り込み名瀬方面へ。
途中地元のショッピングセンターへ寄ったら、かなりの種類のお土産が売ってました。
今、地元の漁師が履いているサンダル「漁サン」が流行ってるそうですね!
二足買っちゃいました。…ホンとに流行ってるのか?
お酒も安くゲット。
下手なお土産屋さんより全然よかった。
さて、名瀬をちょっと過ぎた辺りの奄美ハブセンターへ。
想像より遥かに小さなビルで不安でしたが、そこは正にパラダイス!
探偵ナイトスクープの小枝さんが食いつきそうな場所でした(^_^)
ハブとマングースのショウも、妙な博士の生態解説ビデオを見せられたと思いきや、目の前で毒を採取してくれたり、と思いきや精力剤の宣伝が入ったりと、下がって上がって下がって飽きません。
メインのハブとマングースの戦いも結構ガチンコ勝負で迫力がありました。
出口でセンターのおばちゃんが「先代のマングースはもっと大きくて、ゲージの端から端まで使って戦って、もっと迫力があったのよー。」と言っていたのが印象的でした。
そのあと、奄美博物館へ行ったり奄美海洋展示館へ行ったりと、展示物をたくさん見た一日でした。
奄美三味線屋さんに寄ったけど、お手頃のが売り切れてたのが残念。

大島紬と豆腐



奄美大島二日目、レンタカーを取りに行き、家族みんな乗り込みまずは大島紬村へ。
正直大島紬って知りませんでした。
糸を染めてから編むという、いわゆる先染めの織物です。
で、その糸を染めて織るのがすんごい手間と技術です。
方眼紙のマスを塗って絵を書くナンプレってパズルがありますが、大島紬はそういう仕組みになってます。
例えば、右から2本目の糸の上から5ドット目が黒だと、そこで交わる上から5本目の糸の右から2ドット目も黒にしなければなりません。
つまり縦目も横目もそれぞれ何本目にしてもそこ専用の染めかたをしなければなりません。
しかも白黒黒白黒白黒白白、というように糸の太さぶんのドットで細かく染め分けていきます。
それを設計図(昔は方眼紙、今はパソコンで設計してるそうです。)に従って一本ずつ編んでいきます。
まるでインドの数学(なんじゃそりゃ)やDNA(知ってるのか俺?)のようです。
大島紬のシャツが15万円以上するのも納得でした。買わないけど。
さて、昼飯は偶然見つけた豆腐製造所の直営の「島とうふ屋」で食べました。
ここはなんと、湯豆腐食べ放題!しかも美味い!
ドリンクバーのように豆腐が置いてあったので、みんなでバクバク食べてから出てきた定食が写真の量でした。笑
死にそうでした、食べ過ぎで。
で、移動して行ったのが一番綺麗な海岸と言われる土盛り海岸。
確かに綺麗!素晴らしい!
しかし、奄美大島に来てずーっと思ってたけど、人が居ないですね。
一番綺麗と言われてる海岸でさえ十五人程しか泳いでません、貸し切りです!
やはり素潜りしました。
うー、プカプカ浮いてると、美しい魚の群れが僕の事など気にせず泳いでます。
いつまで見てても飽きないですねー。
ホテルに戻って夕食はバーベキューでした。
食べながら島唄のライブがあったのですが、一曲なぜか僕も太鼓を叩かせてもらいました。
楽しかったなー。
あ、熱帯低気圧が近づいてる!
嵐の予感。

鶏飯(けいはん)のあと



また鶏飯でした。
両親と妹夫婦と、奄美大島に来てます。
所謂荷物持ッス。
奄美空港に着いて、まずはバスで10分くらい移動して田中一村記念美術館へ。
オカンお気に入りの画家です。
おー、見覚えのある絵がありました。
結構有名な画家なんですね。
鳥や蝶や葉っぱが鮮やかに描かれてます。
なんだか最近の人ではないのに、グラフィックのようですね。(グラフィックって意味はわかりませんが)
解説を読むと、御本人はかなり苦労して絵を描かれていたみたいで、何年か絵ではない仕事をして貯めたお金で数年集中して絵を書くのの繰り返しだったそうです。
なんだか色々と考えさせられました。
そんなストイックな気分は何処へやら、同じ敷地内のレストランで鶏飯を。
美味いっ!
奄美の郷土料理だそうで、簡単に説明すると鶏がらスープかけご飯です。
さてホテルへ移動し、すかさず目の前の海へ!
足ひれとシュノーケルと水中メガネで早速素潜りしましたが、スゲー!水族館みたい!
いや、水族館が熱帯地方の海の様なんですが、鮮やかな色の魚たちが無数に泳いでるのは絶景でした。
浅瀬でしか泳いでない家族に、見た景色の凄さを言葉でなかなか伝えられないのがじれったかったです。
さて、ホテルに戻ってお楽しみの夕食へ。
出てきたのは…鶏飯でした。

アチョー!


暑いっす!
でも、関東の異様な暑さじゃないっす。
奄美大島に来ました。
原色っすね、あちこち。
陽射しがすんごいっす。
さあ、潜るぞー!

夏の風物詩、

少年王者館「ガラパゴス」を下北沢ザ・スズナリで見てきました。
もう夏の終わりの楽しみです。
面白かったなー。
少年王者館の土着的な感じが強かった気がします。
ダンスも曲もいつもよりエッジが効いてかっちょよかったので、終演後に音響効果のナオチンに何か足してた?と聞いたら、今回初めて曲のミックスダウンを外部に発注してたそうです。
なるほど!ナオチンもミックスで曲があんなに変わると思わなかった!って言ってました。
うーん、商業演劇ではあるのかもしれませんが、ミックスダウンをちゃんと重要視するとは、やはり少年王者館恐るべし。
っていうか、僕にやらせて欲しかったなー(^_^)

他力本願で行きました!



昨日は築地本願寺でのフリーライブ「他力本願でいこう!」に久住昌之&BlueHipが出演しました。
いやー、楽しかったー!
BlueHip初の夏フェスです。
写真はリハの時。
そして背後には御本尊!
凄く後ろの気配が気になるライブでしたね。笑
木魚を使わない宗派なのに演奏で木魚を使ったり、歌詞にゾンビや坊さんのハゲ頭が出てくる歌だったり、セクシーダンスチーム「伊豆の踊り子ゾンビーズ」の踊りがあったり、挙げ句マイケルジャクソンのスリラーを踊り付きでカバーしたり、やり放題でした。
仏様のうつわの大きさを実感しましたね(^_^)

此処で演奏します。



まもなく此処でライブします。
築地本願寺、凄く広いっ!

「他力本願でいこう! 2010」
2010年8月22日(日)11:00 - 20:30
 会場:東京・築地本願寺
 本堂/境内テント
 ■ライブ
 ・つじあやの
 ・久住昌之&Blue Hip
 ・PARA
 ・石橋英子
 ・サワサキヨシヒロ!
 ・COTOBUKI(VJ)
 ■法話
 ・宮木美弥子 (from 富山)
 ・高山和明 (from 神奈川)
 ・三浦性暁 (from 東京)
 ■勤行
 ・築地本願寺僧侶

 ■信州渋温泉かけ流し足湯コーナー ... 11:00 - 20:30
 ■各種展示/ワークショップ ... 11:00 - 20:30
 ■フードコート ... 11:00 - 20:30
 ■各種グッズ販売 ... 11:00 - 20:30
先ほど、境内でのライブが終わりました。
暑いけど楽しかった~!
本堂でのライブは17:00からでーす。
本堂はヒンヤリしていて涼しいです。
http://hongwanji-shutoken.net/tariki/

時間の止まった店



横浜の天王町に、村田屋というかき氷屋さんがあります。
夏が来るたびに一度は行っておかないと気がすまない場所です。
昭和で時が止まったような店で、高校野球があまり好きではない僕でもこの店ではテレビで中継していると似合っていて好きです。
イチゴミルクを頼んだのですが、美味し~い(^O^)

話しはかわって、昨夜は御縁があって映画監督の当摩寿史さん夫妻と食事をさせていただきました。
奥さんの中島好登さんもギャラクシー賞の仕掛人だったりします。
監督の映画「うつつ」の事や、今温めている作品の話しなど、興味深いお話しをいっぱい聞かせていただきました。
面白かったなー。
もちろん僕の音楽のCDもお渡ししましたが、一緒に仕事ができたらいいなー。
しかし会話に出てくるのが宮沢りえさんや佐藤浩一さんだったり、単位が億だったり、凄いかたたちと呑んだもんだ。

他力本願でいこう!に行こう!


昨日、「えほんをよむ」無事に終了しました。
ご来場いただいたお客様、ありがとうございました!
買い取り公演等も決まりそうだし、良い感触が得られたのではないかと思います。

そして夜は「久住昌之&BlueHip」が今度の日曜日8/22に出る築地本願寺のイベント「他力本願でいこう! 2010」のリハでした。
お寺でのライブというのにゾンビだの伊豆にいってどうのこうの(←スティービーワンダーの某曲のカバー)だのお寺へGO!(←ハゲても平気なお坊さんを羨む歌)だの罰が当たるギリギリの歌なうえ、今回はさらにセクシーダンサーが4人もつきます(笑)。
僕もお寺バージョンのパーカッションセットで、罰が当たるかのチキンレースです。
写真はそのセットとダンサーです。

2010年8月22日(日)11:00 - 20:30
 会場:東京・築地本願寺
 本堂/境内テント
 ■ライブ
 ・つじあやの
 ・久住昌之&Blue Hip
 ・PARA
 ・石橋英子
 ・サワサキヨシヒロ!
 ・COTOBUKI(VJ)
 ■法話
 ・宮木美弥子 (from 富山)
 ・高山和明 (from 神奈川)
 ・三浦性暁 (from 東京)
 ■勤行
 ・築地本願寺僧侶

 ■信州渋温泉かけ流し足湯コーナー ... 11:00 - 20:30
 ■各種展示/ワークショップ ... 11:00 - 20:30
 ■フードコート ... 11:00 - 20:30
 ■各種グッズ販売 ... 11:00 - 20:30

という、ライブとライブの間にご法話がはさまれるという、ありがたい構成になってます。笑
中と外とでステージが2つあり、我々の出番が境内テントが12:45、本堂が17:00の予定です。
つじあやのさんや石橋英子さんも見逃せませんね。
http://hongwanji-shutoken.net/tariki/

CDも作りました。


「えほんをよむ」、今日までやってまーす。
人気の演目の一つ、「ザリガニンジャ」のCDを作りました。
っと言っても録音して編集してたのは、もう去年の事ですが、やっと日の目をみました(^_^)
ザリガニンジャ役のナベカツさんは、昨日のニュースZEROでも真面目なナレーションをしてました。
ザリガニンジャとのギャップが。笑
会場で売ってまーす!

「えほんをよむ」

8/18,19
ラゾーナ川崎プラザソル

作 佐々木貴行
構成・演出 ささぼう
演奏 栗木健(パーカッション)
   阿部大輔(尺八)

18日 15:00~
19日 13:00~/15:00~

料金 無料(カンパ制)

※1時間前から整理券を配布します。ベビーカーのまま入場できます。

CAST 夏目真紀子
     鶴町憲
     尾浜義男
     鈴木千賀子
     延田知香
     渡辺克己(18日のみ)

STAFF
舞台監督 藤本志穂
音響   天野高志
照明   小坂章人
制作   人見雅子
協力   渡邊歩・山下那津子

主催   えほんをよむ実行委員会
共催   川崎インキュベーター/うなぎ計画
後援   川崎市
     川崎市教育委員会
     川崎市文化財団
     NPO法人市民文化パートナーシップかわさき

ラゾーナ川崎プラザソル
住所:〒212-8576 川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ5F
TEL:044-874-8501 / FAX:044-520-9151
E-mail:info@plazasol.jp
WEB:http://www.plazasol.jp/

こんな楽器を使ってまーす!


今日18日、19日、ラゾーナ川崎プラザソルで「えほんをよむ」があります。
これは絵本をスクリーンに映写し、それにあわせて役者が朗読し、リアルタイムで楽器で効果音を出すというものです。
写真は今回使う楽器たち。
いっぱい使えば良いってもんじゃないですがf^_^;
ついつい自分で使うキッカケを増やして自分のクビを締めちゃうんですよねー。
僕の必死な形相も見物です。
そして役者もクセモノ揃い。
テレビでよく声を聞くかたとかも出てます。
子供はもちろん、大人も十分楽しめると思います。
入場無料ですので夏休みの思い出に是非、遊びに来てくださーい!

「えほんをよむ」

8/18,19
ラゾーナ川崎プラザソル

作 佐々木貴行
構成・演出 ささぼう
演奏 栗木健(パーカッション)
   阿部大輔(尺八)

18日 15:00~
19日 13:00~/15:00~

料金 無料(カンパ制)

※1時間前から整理券を配布します。ベビーカーのまま入場できます。

CAST 夏目真紀子
     鶴町憲
     尾浜義男
     鈴木千賀子
     延田知香
     渡辺克己(18日のみ)

STAFF
舞台監督 藤本志穂
音響   天野高志
照明   小坂章人
制作   人見雅子
協力   渡邊歩・山下那津子

主催   えほんをよむ実行委員会
共催   川崎インキュベーター/うなぎ計画
後援   川崎市
     川崎市教育委員会
     川崎市文化財団
     NPO法人市民文化パートナーシップかわさき

ラゾーナ川崎プラザソル
住所:〒212-8576 川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ5F
TEL:044-874-8501 / FAX:044-520-9151
E-mail:info@plazasol.jp
WEB:http://www.plazasol.jp/

今から音を当て嵌めていきます。


明日18日、19日、ラゾーナ川崎プラザソルで「えほんをよむ」があります。
これは絵本をスクリーンに映写し、それにあわせて役者が朗読し、リアルタイムで楽器で効果音を出すというものです。
僕も、もちろんたくさん楽器を出します(^_^)
今回は新作もあって、今からリハーサルで音を当て嵌めて行くのですが、良い作品になりそうです。
子供はもちろん、大人も十分楽しめると思います。
入場無料ですので夏休みの思い出に是非、遊びに来てくださーい!
8月18日 15:00~
  19日 13:00~
      15:00~
ラゾーナ川崎プラザソル(川崎駅前ラゾーナ川崎プラザ5F)
問合せ 044-874-8501
ベビーカーのままでご入場いただけます。

階段の名前



横浜は坂が多いです。
そして道に階段も多いです。
多いのとは関係ないかもしれませんが、階段に名前がついてました。
じゃんけん階段って呼んでる人、いるのかなー。…。
ちなみに茂吉階段は、どう茂吉っぽいのかわかりませんでした。
横浜に数十年住んでますが、僕もまだまだです。

その後のゴーヤその② オレンジ のゴーヤ


これは、新種か?
キュウリとサヤインゲンと絡まるとこうなるのか?

エイリアン


庭のカボチャの伸び具合が、まるでエイリアンのようです。
片隅に植たのですが、庭を横切り木に絡み付きはじめ、挙げ句まるで木に寄生してるみたいです。
というかこれじゃあ占拠です。
木の表面に見える大きな葉っぱはカボチャのです。恐
木のあちこちで花が咲いていたけど、はたしてこの木にカボチャが成るのだろうか?

えほんをよむ


来週18、19日、ラゾーナ川崎プラザソルで「えほんをよむ」があります。
これは絵本をスクリーンに映写し、それにあわせて役者が朗読し、リアルタイムで楽器で効果音を出すというものです。
僕も、もちろん楽器出しまくりです(^_^)
もう何度もやってる催しですが、このために楽器を作ったりもします。
子供はもちろん、大人も十分楽しめると思います。
入場無料ですので夏休みの思い出に是非、遊びに来てくださーい!
8月18日 15:00~
  19日 13:00~
      15:00~
ラゾーナ川崎プラザソル(川崎駅前ラゾーナ川崎プラザ5F)
問合せ 044-874-8501
ベビーカーのままでご入場いただけます。

写真は今日見つけて、懐かしくて食べたメロンボールシャーベット。
この容器はシェーカーにすると良い音がしそう。

そっか、次は自転車かな。


浅草で、紙芝居屋さんをみかけました。
懐かしい(^_^)
子供の頃、近所の公園によく来てたなー。
今考えると、紙芝居屋さんはどうやって生活していたんだろう…。
しかしこの自転車さえあれば、何処でも劇場になってしまう身軽さは凄いですよね。
僕も以前電車で運べるドラム、チンドラを作った事はありました。
そうだ、今度は自転車に色々くっつけて何処でも演奏できるのを考えてみようかな。
タイヤの回転も動力にして、走りながら演奏できるようにして、聞くお客さんも走りながら聞く…ダメじゃん(T_T)
せめてお客さんの周りを回って人力サラウンド!笑

名曲は、都合も良かった!

ドラムの生徒からリクエストがあり、THE BEATLESのLET IT BEを教材にしてみました。
譜面に起こしながら聞いてると、改めて名曲だなーって聴き入ってしまいます(^_^)
教えるのにも、強弱打ちやハイハットオープンや片手16分音符やカップ打ちやタムを織り交ぜたリズムパターンなど、美味しいネタ満載でした。
この曲、生徒全員に使おうかなー。
出来たら、みんなのをそれぞれ録音して、聞き比べ…するのは意地悪だから止めておこう。笑

その後のゴーヤその① 2階で収 穫?


地面から2階まで伸びてきて、ベランダで盛り上がってるゴーヤですが、なんとちっちゃい実が育ってました。
かっ、可愛い!
うーん、まさかベランダでも収穫できるのか?

雷門の夜景を見ながら


昨夜は雷門前ZINCで久住昌之&BlueHipのライブでした。
地下鉄の浅草駅から地上に出ただけで観光客に混ざってテンション上がります。
リハ終わりで早速みんなで神谷バーへ!
でも案の定満席で近くの飲み屋へ(T_T)
でも偶然入った店が大当り(^O^)
魚料理、美味しかったなー。
ライブ前半の久住さんの面白映像トークショーProjectorQは、メンコシリーズが登場して大爆笑でした。
面白かったなー、機会があったら是非見てくださーい。
ライブも雷門の夜景を眺めながら盛り上がりました。
さて、次の久住昌之&BlueHipは8月22日、築地本願寺でーす。
夏フェスです!笑
整理券とか必要かもしれませんが、フリーコンサートです!
お時間がありましたら是非是非!
http://hongwanji-shutoken.net/tariki/

ロータリー、続き

菊名には、なぜか駅から離れた場所にロータリーがある事を昨日の日記で書きました。
で、ちょっと調べてみたら、なんと元々はロータリーの前が菊名駅を作る予定地だったそうです。
でもJR横浜線の駅も併設される事になり今の場所に変更になったそうです。
面白いですねー!
でも、ロータリーの立場がf^_^;

今日は雷門の近くでライブっす!
8月8日 久住昌之&BlueHip
「孤独の中華そば・江ぐち」発売記念ライブ&ProjectorQ
浅草雷門前ZINC
http://music.geocities.jp/zinc_asakusa/
会場18:00
開演19:00
charge2500円
 久住昌之(Vo.G)
 Shake(key)
 多田和弘()
 フクムラサトシ(Sax)
 栗木健(Per)
 荊尾浩司(Dr)

ロータリー


菊名には、なぜかロータリーがあります。
そういえば、東横線の駅前にはロータリーが多い気がしますね。
田園調布とか日吉とか。
路線に沿って町並みをデザインした人が一緒なのかなー。
ただ、菊名のロータリーは他の駅のロータリーと違って、すんごく寂れてます。
駅前からも実は微妙に離れてたりもします。
まあ、良く言えば渋いのですが。
ロータリーフェチとかロータリー萌えな人とか居るのかなぁ。
…あ、僕は違いますよーf^_^;

明日は雷門の近くでライブっす!
8月8日 久住昌之&BlueHip
「孤独の中華そば・江ぐち」発売記念ライブ
浅草雷門前ZINC
http://music.geocities.jp/zinc_asakusa/
会場18:00
開演19:00
charge2500円
 久住昌之(Vo.G)
 Shake(key)
 多田和弘()
 フクムラサトシ(Sax)
 栗木健(Per)
 荊尾浩司(Dr)

山手線を飛び越して

今月8日は、浅草でライブですっ!
今年俄かに活動が活発になってきた久住昌之&BlueHipです。
吉祥寺方面から山手線を飛び越してライブをするのは、もしやBlueHip初かもしれません。
久住さんの著書「孤独の中華そば・江ぐち」発売記念のライブでもあります。
サイン本も販売するそうです。
しかも久住さんの面白映像トークショウ、プロジェクターQもやります!
お近くのかた、是非。

8月8日 久住昌之&BlueHip
「孤独の中華そば・江ぐち」発売記念ライブ
浅草雷門前ZINC
http://music.geocities.jp/zinc_asakusa/
会場18:00
開演19:00
charge2500円
 久住昌之(Vo.G)
 Shake(key)
 多田和弘()
 フクムラサトシ(Sax)
 栗木健(Per)
 荊尾浩司(Dr)

スーッとね!

風呂上がりの汗がすんごいっすー!
もう一回入りたくなるくらい汗をかきます。
もう一回入ったら更に汗をかきそうなのが悩みの種でした。
ので、COOL入浴剤とシーブリーズのボディシャンプーを買いました!
昔のボロアパートでの貧乏暮らし時代の、熱帯夜対策のシーブリーズを思い出します。
…まだ貧乏ですが(-_-)
今度はダブルです。
ウォー、ヒンヤリするー(^O^)
これはオススメですっ!
特に、…キンギョクがf^_^;

ゴーヤチャンプルーへの道!その …最終回


ついに、遂にゴーヤを収穫しましたっ!
思えば長いこの道筋。涙
昨日食べたゴーヤチャンプルーの味は忘れられませんっ。

さて、まずは収穫したゴーヤを半分に切って種わたを取り除き、1センチ幅くらいで刻みます。
アクをとるためそのまま水に浸けておきます。
豆腐をしっかり水抜きします。
ランチョンミートを焦げ目がつくまでフライパンで炒めます。
一旦取り除き、ランチョンミートの旨味が出た油でそのまま豆腐を焦げ目がつくまで炒め、さらにゴーヤを入れて炒めます。
再びランチョンミートを入れ、僕の秘伝のたれ、ソーキそばの濃縮ダシで味付けして、タマゴで閉じて出来上がり!
さあ、これからゴーヤが食べ放題です(^_^)

先日の戦利品いただきもの今日の波情報今はこの生地でコスチューム作っ てます♪ジンベイのハイセ



トヨタのハイエースかと思ったら、ジンベイのハイセでした。

夏のラジオ

こども「ホクロはいつできるのですか?」
先生「いつのまにかできます。」
だそうです。
NHKラジオの夏休みこども科学電話相談、相変わらず面白い。

しかし暑いですね。
昔、熱帯夜の時に近所の小学校のプールに忍び込んで泳いだことを思い出します。
って話しをするたび、みんなやってるって事が発覚しますf^_^;
次のページ