栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

気になる。


もちろん消費税の行方も気になりますが。
収穫時期を逃し、更に食べそびれて熟したキュウリ。
どうしたら良いのやら。
気になる、などと悠長な事を言ってられなくなってます。
スポンサーサイト

指輪じゃないよー!


先日のTheScreenTonesのライブの時、名古屋から見に来てくれたトトコちゃんに戴いた自転車のベル。
見た目も指輪みたいで可愛いし、音もかなり良い。
しかも鳴らす機構が良いので、リズムも出せます(^^)
サンキュー!

弥次喜多クダラナ庄助

KUDANProject『真夜中の弥次さん喜多さん』を見てきました。
原作はしりあがり寿さんで、演出は天野天街さん。
以前、この芝居の百人芝居バージョンに出演したことがあるのですが、何度も再演されてる二人芝居は今回初めてみました。
いやー、強烈に面白かったです。
駒場アゴラ劇場で上演中!必見です。
さて、そのしりあがり寿さんの福島でのイベントに今年もIMO(イチロー・マリック・オーサダハル)とヴァチスト大田(ワハハ本舗)で参加します。

第二回 福島クダラナ庄助祭り
2013.10.5 SAT
開場12時・開演13時・終演20時予定
入場料 1500円
ヴァチスト太田は13時45分~、Agato(福島市置賜町7-5 アドニード121)
IMOは15時~、なまず亭(福島市栄町11-10 栄町ビル3F)
http://www.pj-fukushima.jp/event/201306post.php

さらに翌日はTheScreenTonesが水戸でライブをやります!
The Screen Tones
2013年10月6日
水戸Cafe202(029-233-5524)
茨城県水戸市五軒町1-6-1
http://music.geocities.jp/funx2music/cafe202.html
https://twitter.com/Ukulele_Cafe202
15:30 会場
16:00~スタート
前売り 3000 当日 3700
久住昌之(Vo,G,Uk)
フクムラシ(Sax,Rac)
Shake(Pianica,Andes)
栗木健(Chin-Dr)

お近くのかた、是非~(^^)

ガチガチでした!


昨夜は青山CAYでTheScreenTonesの『孤独のグルメ大打ち上げライブ』でした。
立ち見が出るほどのたくさんのお客さんに来ていただけました。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
さてそのライブ、12月に発売される孤独のグルメseason3のDVDの特典映像用の撮影が入りました。
写真はバスドラの上にセットされたボクを写すカメラです。
緊張してガチガチになってテンパってるボクの姿も特典です。笑

今年も立派!


庭の自慢のゴーヤカーテン、今年も立派だったなぁ。
…と過去の話しではなく、まだまだ成長していて、予定してなかった二階の窓や、庭の木にも触手を伸ばしてきてます。
ちょっと恐怖すら感じますf(^_^;

メガネメガネ!


昨日のTheScreenTonesのリハーサルの時、曲の確認のためしてたイヤホンを外したら、そのイヤホンのゴムの部分が片側外れて無くなってました。
スタジオのドラムセットには黒いゴムマットが敷いてあります。
無くしたパーツも黒。
サックスのフクムラさんに懐中電灯をお借りしたり、メンバー相手に大騒ぎして探したのですが見つかりませんでした。
百円ショップにも売ってるパーツだし、ということで諦めてリハーサルを始めたのですが、数曲演奏したあたりで何気なく耳を掻いたら、なんと耳の穴にパーツがハマってました。
…ちゃんと皆には正直に謝ったのですが、耳の穴にでも入って隠れたいくらい恥ずかしかったですぅぅぅ。

エイッ!


と張り切って行った板橋区立熱帯環境植物館、池でエイが泳いでて一発で大好きな場所になりました。
かなり見応えのある植物園に水族館もあって入場料240円とは、近かったら毎週行ってるな。
いや、1200円の年パス買うな。
さてその熱帯環境植物館が19周年ということで、TheScreenTonesを呼んでいただき演奏してきました!
立ち見の出る大入り満員で、子どもからお年寄りのかたまで皆さんに楽しんでいただけたようで嬉しかったです(^^)
さて、今夜は26日の『孤独のグルメ』大打ち上げライブのリハーサルです。
こちらも予約が打ち止めになるほどお客さんに来ていただけそうで、メンバー一同張り切ってます!

やっぱりジャングル!


今日はこの建物で演奏しまーす!
板橋区熱帯環境植物館で13:30~と15:00~の2回ステージ。
もちろんTheScreenTonesですっ!

気分はジャングルだぜ!

板橋区熱帯環境植物館が開館19周年を祝い、9月21日(土)・22日(日)・23日(祝)の3日間入館料を無料とし、玄関前の広場や館内で催しを行っています!
我らTheScreenTonesも馳せ参じ、明日23日 13:30~と15:00~の2回ステージ演奏させてもらいます。
こどもの頃、住んでいた名古屋から車で小一時間ほどの所にサニーワールド長島という植物園があり、よく数メートルの大蛇が脱走してました。
その頃から植物園は大好きなのですごく楽しみです!

場所:板橋区熱帯環境植物館 地下1階映像ホール
東京都板橋区高島平8-29-2
(都営三田線高島平駅 徒歩7分)
tel:03-5920-1131
料金:先着順無料(開館記念イベント中につき、入館料も無料)13:30~と15:00~の2回ステージ
http://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/

そんな悩みに、コレ!


手帳をカバンに入れていて、ページが開いて折れ曲がったり中に挟んでたものが散乱したりした事ありませんか?
気に入った筆記用具を手帳にくっつけられたらなー、と思った事ありませんか?
ボクは筆記用具に髪止めのゴムを付けて手帳に巻いてます。
こんな商品、売れないかなぁ?

見事な内緒具合ですねぇ。

ドコモからもi-phoneが発売されましたねー。
1ヶ月ほど前にsonyのスマホに変えたのですが、確かに今だったらi-phoneを選んだかもしれません。
でも今のも安かったりワンセグが見れたり、満足はしてます。
それより、大きな画面のマックの買い時が知りたいですね。
今回の突然の発表のように、いつ新しいのが出るのか全く判らないっ!

名古屋でマッコリ


実家のある名古屋で入った居酒屋でマッコリのボトルをたのんだら、ドラゴンズラベルでした。
初めてこんなの見ました!
残念ながら、野球やスポーツ観戦には全く興味が無いのですが。
そう言えば小学校の修学旅行で京都行った時、色々な学校が入り乱れて迷子になりそうになっても被ってる野球帽子の色で何処から来た学校か一目瞭然だったなー。

初めて乗せてもらいました。

名古屋の実家から帰る時、免許証を取りたてのオトンに最寄り駅まで送ってもらいました。
オトンが運転してるクルマに乗るのは、なんだか不思議な感じでした。
慎重すぎる運転で、周りの名古屋の荒い運転手にヒヤヒヤしつつもなんとか無事に到着。
嗚呼、近々交通安全のお守りを百個くらい買って送らなきゃ!

不意討ち!


昨夜、オトンが出演してる井上ひさし作『國語元年』を見てきました。
演出は鹿目由紀さん。
3時間強の上演時間だったけど、長さを感じさせない良い芝居でした。
で、なんと芝居の中でボクの作った曲が使われていてびっくり!
あまりの驚きに芝居の内容が一瞬吹っ飛んでしまいました。
あとで解ったのですが、音響効果のノノヤママナコさんが『孤独のグルメ』ファンだそうで、栗木英章の場面で息子が作った曲を使うというイタズラだったそうです。
但し、当の本人のオトンは終演後にボクが指摘するまで気付かなかったみたいですがf(^_^;
さて、つけてみそかけてみそと味噌煮込みうどんを大量に買って、横浜へ帰ろう。

原発ゼロ!


名古屋の実家に来てます。
この辺りは無事に台風はすぎて晴れ間も出てますが、テレビのニュースでは被害の様子がたくさん映されてます。
これから通過する地域のかた、気をつけてください!

昨夜、再び原発ゼロになりました!
どう考えたって、原発はロクなもんじゃないです。

貸し切りバーベキュー!


台風が来てると思いきや、予定通り行ったバーベキューは思いがけず好天でした。
休日は予約するのも大変な野島公園は、完全な貸し切り状態です。
イェーイ(^^)

コーラス録音


TheScreenTonesの曲のコーラスを孤独に録音しました。
コンデンサーマイク(敏感なマイク)だと、鈴虫の音が入りそうだから、ダイナミックマイクと両方で2テイク。
ちよっと前まではノイズと言えばセミの鳴き声を気にしてたのに、もう秋ですかね。

金券!


訳、合ってるかな?
新しい免許証を取ってきました。
真面目な運転手では決してないけど、ゴールド免許に返り咲き。
でもガソリン代も高いし、なるべく公共機関がいいですね。…お酒も呑んで帰れるし(^^)

梅マヨネーズ!


最近晩酌で欠かせないのが、マヨネーズと梅肉とレモン汁を混ぜたソース。
竹輪とかを付けて…竹輪とかに付けて食べると、たまりませーん(^^)

日本三大『界』の一つ、


道界!

クランクアップ打ち上げ!


昨夜は孤独のグルメSeason3のクランクアップ打ち上げでした。
そうです、ついにクランクアップ!皆さんお疲れ様でした。
オンエアも残すところあと3話です、お見逃しなく。
音楽もあとひとふんばり。
そしてサントラへの準備が始まります。

打ち上げで演奏した時の映像です。
TheScreenTones『孤独のグルメSeason3クランクアップ打ち上げミニライブ』
http://youtu.be/9hQ4xCRasCo

トランプじゃないよー。


Aメロ、Bメロ、サビと、それぞれいろんなコード進行が書いてあるカードを適当に組み合わせて曲を作るツールです。
こんなんあるんですねー。
ボクもそうだけど、打楽器奏者がギタリストのような曲を作る時には便利かも。

インストアライブ!

今日9/8(日)、murmur records DAIKANYAMAにて、「市電うどんサントラ」発売記念インストア・ライヴ&トークがあります!!
出演は坂本弘道、石丸だいこ。
「市電うどんサントラ」は坂本弘道さんと僕が音楽を作ってます。
今日僕は参加できませんが、坂本弘道さんのぶっ飛んだ演奏と石丸だいこさんの神秘のダンスは必見です!
14:00/start
¥500(drink付)
予約:chou.hone.niji@gmail.com(サカモト)

murmur records DAIKANYAMA(050-1229-9099)
東京都渋谷区猿楽町12-10 DHビル 2-F
http://murmurrec.wordpress.com/

ジャックと豆の木みたい。


庭のゴーヤカーテンが二階のベランダに進出してきて、ゴーヤ絨毯になってきてます。
二階でも収穫できるのは楽しいですが、洗濯が干しづらいです。
何処まで延びるのやら。

美味しい季節に是非っ。


メロンアイス、食べたあとは洗って乾かしてBB弾入れてフタをすると、良い音のシェーカーになります。
暑いうちに是非っ(^^)

大が小を兼ねられない場合もありんす。

最寄りの白楽駅を出ようとした時のこと、前を歩いてたサラリーマン風のスーツ姿の男性が、おもむろに持っていたボストンバッグを自動改札にかざしました。
案の定エラーになってました。
そりゃデカすぎだろ!

カッチョイ~城!


先月行ったTheScreenTonesの演奏旅行の時、サックスのフクムラサトシさんに松江城を案内して頂きました。
小高い山の上に建つ、黒い城です。
カッチョいい!
朝早かったので周りには誰も居なく、静かで雰囲気も良かったです。
すると上の方でパタンという音がして、城の窓が開きました。
殿様がヒョイと顔を出す…訳はなく、たぶん城を管理する職員ですね。
そういえば石垣を注意深く見たのですが、名古屋城にあったようなどの大名が運んだかを示す記しの彫りはありませんでした。
建てた頃の情勢や事情によるんでしょうね。
城の敷地にあった石灯籠の中に、猫が入ってました。
きっと妖怪だな。
この映像に出てきます。
TheScreenTones『山陰ツアー』(伊豆急のテーマ)
http://youtu.be/dELIqDa1SWw

お化け大盛り!


夏の終わる前にと、横浜そごうへ『福岡市博物館所蔵 幽霊・妖怪画大全集』を見に行ってきました。
足の無い幽霊画から妖怪画、そして昔の歌舞伎の版画チラシまで、圧巻の展示内容でした。
中でも妖怪画は楽しかったです。
ホント漫画のようでした。
吹き出しのように書いてある文字は読めませんでしたが、きっと当時の風刺とかが入ってたんだろうなー。
そういえば、以前久住昌之さんが出版した本『現代の妖怪 ならばせ入道と毛坊主』も面白かったです。
そうだ、さっそくまた読もう。

引退ですか。


宮崎駿さんが、映画監督を引退されるそうですね。
ファンの一人として、やはり残念です。
『風たちぬ』見てきました。
映画の中で、堀越二郎が考えた機体に使うビスが出てきました。
空気抵抗を無くすため、頭を削る加工がしてあったと思います。
偶然にも映画を見たすぐ後TheScreenTonesのツアーがあり、間近で今の旅客機を見る機会がありました。
機体のビスと映画に出てきたビスの部分がそっくりでした。
映画で描かれてた堀越二郎さんや、宮崎駿監督の物作りへの情熱には心を動かされます。

濃いっす!

今日、WAHAHA本舗の妖怪女優ヴァチスト太田ちゃんと出させて戴くライブ、かなり濃いです。
今は無き渋谷のライブハウス青い部屋をモチーフにしたイベントです。
僕も青い部屋は何度も出演したり戸川昌子さんのご子息尚作君とバンドやったりしてたので、色々と思い出します。

09/01(日) ヴァチスト太田 ~純喫茶魅惑の扉~

●9月1日(日)

●会場 渋谷wastedtime (Tel 03-3461-8383)

●Open 17:45/Start 18:00
●予約\3500(2Drink付き)/当日\4000(2Drink付き)
※フライヤー持参で前売り予約、当日共に\500引きになりますので受付にご提示をお願い致します。

[ミュージシャン] 蜂鳥姉妹/BettyAngelica/ヴァチスト太田(ワハハ本舗)/情念

[MC&ミニライブ] NORO

[SHOW] 紫ベビードール(バーレスク)/愛(お色気ショー)

[DJ] ゆみたん/ちろ

[空間デコレーション] 艶(えん)(全て順不同)

【純喫茶 魅惑の扉】とは...
2004年9月26日、下北沢ベースメントバーから始まり約2年開催していたイベントです。
2003年3月、渋谷青い部屋に初めて行き、衝撃を受け、青い部屋みたいなイベントがやりたい!
って思って開催することにしたのが【純喫茶 魅惑の扉】です。
昭和チック・エロチック・レトロ・妖艶・魅惑・異空間などがキーワード。
もちろん今回もテーマは「青い部屋」です!
by 主催者 恵美

FC2Ad