栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

う〇こ展


…こんなポスターを写メとかして喜んでる奴こそ、展示するべし。


スポンサーサイト

けいこばー


昨日も『地蔵通り、メルヘン商店街』の稽古場へ行ってきました。
徐々に形になっていくのを見るのは面白いです。
丸尾さんの演出にも熱がはいります。
音楽はまだまだ修正が必要ですが、面白くしますー(^^)

第36回かわさき演劇まつり
『地蔵通り、メルヘン商店街』
 作・演出 丸尾聡
 舞台美術 弓野亜希
 舞台美術協力 加藤ちか
 音楽 栗木健
 音響効果 鶴岡泰三
 振付 工藤美和子
【日時】
12月14日(土) 19:00
12月15日(日) 11:00/15:00
【料金】
大人:2,000円
高校生以下:1,000円
当日料金:大人 2,500円 高校生以下 1,200円
【会場】
多摩市民館大ホール
川崎市多摩区登戸1775-1


https://sites.google.com/site/kawasakiyanjumatsuri/
https://www.facebook.com/kawaensai

りん


百均に、リンが売ってた!
百円ではないけど。
何でも売ってるなぁ、あまり有り難くないけどf(^_^)
…買いました。笑
意外と低いピッチでした。

次回はアトレ吉祥寺です。

昨日のTheScreenTonesのライブ会場のサラヴァ東京、店の雰囲気といい大きさといい出演者筋といい、良い小屋でした。
録画した映像でチェックした音も、バランスが良かったです。
機会があったらまた出演したいですね。
ご来場いただいたお客さん、ありがとうございました。
次回なTheScreenTonesのライブは11月10日、吉祥寺アトレのB1ゆらぎの場です。

台風めっ!

昨日の阿佐ヶ谷JAZZストリート、雨の影響で14時からのストリート会場は残念ながら中止になってしまいましたが、夜のCHICKEN LEG cafeでのライブは2ステージとも満員で盛況でした。
ご来場いただいたお客さん、ありがとうございました。
早めに阿佐ヶ谷に行ってあちこちで演奏を見たのですが、楽しかったです。
街中で盛り上がってる感じが伝わってきて、良いイベントだったなぁ。

さて、今夜は渋谷ですっ。
ウクレレのゆる可笑しい曲もたくさんやります。
もちろん孤独のグルメの曲も!

10/27(日) TheScreenTones
●場所 サラヴァ東京(03-6427-8886)
渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
●開場 18時/開演 19時
●前売り ¥2500/当日 ¥3000(1ドリンク込み)
●出演
 スクリーントーンズmini
 tanimax+α?

揺らす太鼓


YouTubeでたまたま見てたブラックサバスというバンドのドラマーが、わざと揺れるスタンドにセットした太鼓を手で寄せて叩くパフォーマンスをしてた。
みんな色々考えるなー。

あ、今日の阿佐ヶ谷JAZZストリートの14時からのは中止になました。
でも20:30~と21:30~から、『CHICKEN LEG cafe』でTheScreenTonesが出演します。
投げ銭制です!
阿佐ヶ谷界隈に居たら、是非~!

ブレーメン


という原マスミさんの曲があります。
去年出た『人間の秘密』というアルバムに入ってるのですが、1日1回は聞かないと落ち着かないくらいハマってます。
原さんとのライブで何度か演奏させて頂いたことがありますが、最初からノックアウトでした。
オススメですぅ。


台風なんかに負けへんでー!

TheScreenTonesが、阿佐ヶ谷JAZZストリートに参加します。
26日の昼と夜です。
昼は野外です。
…台風が来てますねぇf^^;
でも負けへんでー!無理はしませんが。
お近くのかた、是非~。

10月26日(土)
阿佐ヶ谷JAZZ ストリート

==== 北口 旧中杉通り =====
北口商和会事務所前ストリート会場
14:00~14:30  

=== 阿佐ヶ谷南 区民センター横 =========
『CHICKEN LEG cafe』
20:30~ 21:30 ~
料金:投げ銭&要オーダー、飲食は各自清算(通常営業)
杉並区阿佐谷南1-47-16 小沢ビル1F
03-5305-3269

http://www.asagayajazzst.com/map.htm

探し疲れました。

仕事で連絡を取らなければいけない相手から頂いた大切な名刺を紛失してしまいました。
必死に探したけど見つかりません。
Macを買った時に机の上の配置を変えたからその時に何処かに紛れたのかな?とか色々思い返しました。
名刺入れとか手帳とか財布とか台本とか、思い付く所は全部見ました。
でも見つかりません。
仕方ないので一緒に仕事をする共通の知人に訳を話して、コッソリ連絡先を教えてもらいました。
ホッとして寝転んで手帳を開いてたら、ハラリとその名刺が落ちてきてボクのオデコにペタリ。
なんで!?

ジャケ写撮影!


12月に久住昌之さん率いるTheScreenTonesの『孤独のグルメseason3』サウンドトラックが発売されます。
今、メンバーみんなでその準備をしてます。
昨日はそのジャケット用の写真撮影でした。
光量不足をi-phoneのライトで何とかしようと本気で考えるメンバー。笑
こんなみんなで作ってま~す(^_^)v

カオス三兄弟


鍵盤ではなくパッドを触って演奏する楽器、カオシレーターとカオスパッド。
面白い音色が結構入ってます。
特にリズムが秀逸です。
ちょっと触りかたを変えるだけでパターンが変化するので、細かく作り込んだ様なリズムトラックが簡単に作れます。
単純なリズムパターンにもうっすらと混ぜるだけで、簡単に味付けが出来ます。
まるでご飯にかける、ふりかけみたいだなぁ(^^)
便利っ!

振り付け


昨日の『地蔵通り、メルヘン商店街』の稽古場に、振り付けの工藤美和子さんが来ました。
工藤さんとは、今回初めてご一緒させていただきます。
早速メインテーマ曲に振りを付けていきます。
おー、曲が動いて行く~!
嬉しいっ(^_^)v

こんな番組があるんですねー。


地デジがちゃんと映るようになって見れるようになったチバテレビで、『めざせパイロット』という番組をやってます。
ヘリコプターのパイロットを養成する学校がスポンサーの番組です。
いったい誰が見るんだろう?
…と思いつつ見てます。

ゴーヤの根っこ


寂しいですが、庭のゴーヤを撤去しました。
今年もたくさんの実をありがとう。
毎回土の中から、ごっつい根が出てきます。
いつ見ても漢方薬に使えそうに感じるんだけど、無理ですよねー。

ミッション


昨日も『地蔵通り、メルヘン商店街』の稽古場に行ってきました。
今回、役者さんにギターで弾き語りをしてもらう場面があります。
…役者さん、ギターは初めて触ります。
…音楽担当なので、僕が指導します。
…僕は本職は打楽器奏者です。
…本番まで、あと二ヶ月です。
無事に初日を迎えられるか、結果は劇場で!
12月14、15日、多摩市民館です。

塀が倒れたってねー。


へー!

台風、夜中に大暴れでしたね。
皆さん、大丈夫でしたか?
僕の家は、庭の目隠しの塀が倒れました。
家が倒れなくて良かったですf(^_^;

また半年後にスッキリ。

半年に一度の歯の検診に行ってきて、歯石を取ってもらいました。
嗚呼、痛気持ちいいっ。
そしてスッキリ!
最近の歯医者さんは、僕が行ってるとこ以外でもだいたい3回くらいで虫歯を治すけど、子どもの頃に通ってた歯医者は10回以上通わないと治りませんでした。
待合室には人が溢れ待ち時間も長かったです。
あれはいったい、何だったんだろう…。

そこを主張されても…。


使えないビール券は困ります。

仮歌録音。


昨日は12月に上演の『地蔵通り メルヘン商店街』の稽古場へ行って、テーマ曲の仮歌を役者さんに歌ってもらって録音してきました。
演出の丸尾聡さんとディスカッションしながら、数小節ずつ進めていきました。
ようやく先が見えてきました。
いつもここまでが大変です。
でも、本番までまだまだやる事いっぱい。

十年ぶりくらいに


アイマックさんが我が家にいらっしゃいました。
さっそくネット接続の洗礼を受けました。
3時間くらい格闘して、知らぬ間に繋がってました。
ま、最初はそんなもんだろう。

大人になってガンダム見ても興奮しますね。

友達がパソコンにファーストガンダムの映画をダウンロードしたというので、凄く久しぶりに見ました。
というか映画館でリアルタイムで上映してた時以来かも。
懐かしかったなー。
映画はテレビで放映してたのを三等分して三作で完結します。
当時情報も乏しくお金も無い子どもだった僕は、なけなしのお小遣いを貯めて見に行ったガンダムがまさか三つに分かれてると思ってもいなかったので、途中で終わって愕然としたのは…今となっては良い思い出です(^^)


なんじゃこれは?
と、楽器店で思って思わず写真を写した球。
これ、丸い部分それぞれに音を割り当てて演奏する、鍵盤のようなもの。
…なんじゃこれは。

何が気になるのやら。


クルマの後ろのドアを開けたら、侵入して探索しはじめた近所の猫のトラ。
…閉じ込めちゃうぞ!

注文しちゃった!

ついにiマックを買おうと某量販店に行ってきました。
iマックは画面の大きさが二種類あって、それぞれの大きさにスペック違いが二種類、計四種類あります。
僕は小さいほう(それでも充分でかい)の画面のスペックの良い方を買おうと思いましたが、近づいてきた店員さんはしきりとスペックの低いほうを勧めてきます。
それでも良いほうをくれ、というとガッカリしてました。なんでやねん!
大丈夫ですか?と思わず聞いてしまいました。笑
そして在庫を確認しに行って戻ってきた店員さんがから「今在庫切れで他店にも一つも無いけど、スペックの低い方なら10個以上あるのですぐお渡しできます!」と更にもうひと押し。分かりやすいっ!
でも待ちますから、と注文しました。
さらに書類を取りに行って戻ってきた店員さんからトドメの「申し訳ありません、確認したらまだ発売前でした!」
…僕の欲しいタイプは今月中の発売だそうで、その店での注文第一号になりました。
嗚呼、待ち遠しい。
ちなみに新製品だから混乱しましたが、店員さんは親切で好感の持てるかたでした。

福島水戸ツアー。


昨日は水戸Cafe202でTheScreenTonesのライブでした。
ここで演奏させていただくのは2回目です。
呼んでくれたりょんさん、ありがとうございました。
今回もたくさんのお客さんに来ていただき、打ち上げも含め楽しい時間でした。
更にその後ちゃんと横浜の家まで帰れるという素晴らしいタイムスケジュール、さすがです(^_^)v
また行きたいなー。

写真は店に飾ってあった、割れたお尻からお金を入れる貯金箱。
…いや、ちゃんとした可愛い小物がたくさん飾ってある、ウクレレもたくさん置いてある素敵なお店でした(^^)

修学旅行!


昨夜のクダラナ庄助祭りの打ち上げは、去年と同じく温泉旅館清山を貸し切っての大騒ぎでした。
誰かが言ってたけど、サブカルの修学旅行!
大友良英さんもいらしてて、あまちゃん効果でみんなから写真を撮られてました。
さて今日は水戸でライブ。
旅館で朝風呂に入って福島駅でラジウムそばを食べて、出発!


駆け付け2ステージ!


福島に到着してすぐ、ヴァチスト太田ちゃんとIMOと、2ステージ演奏しました。
役目を終わって後は呑んで他のアーティストを見るだけです。
今年で2回目のクダラナ庄助祭り、今回もカウンターを持ってきて放射線量を測ってみました。
前回除染をすると書いてあった場所ですが、横浜のボクの家の庭の8倍近くありました。
まだまだ終わってません!


福島クダラナ庄助祭りへ、出発~!

ネオゼネレイター・プロジェクト2013『Mouse Hunt ~狩りの夜~』、KUDANProject『真夜中の弥次さん喜多さん』、そして昨夜見た流山児★事務所『花札伝綺』と、最近見た三本の芝居はどれも大当たりで凄く面白かったです。
…どれも言葉で説明するのが難しいですがf(^_^)

さて、ミュージシャンにとっては早朝な朝8時集合でしたが、多少遅れつつもクダラナ号バスは無事福島へ出発しました!

第二回 クダラナ庄助祭り、いよいよ今日でーす。

明日はクダラナイぞー!


昨夜は明日のIMOのライブのリハでした。
テクノをフォークアレンジでダイナシにするIMO(イチローマリックオーサダハル)、久しぶりのライブです。
しりあがり寿さんの福島を現地で応援するイベント、クダラナ庄助祭りに相応しいクダラナイ演奏です。
そして負けじとクダラナイ、ヴァチスト太田(WAHAHA本舗)の妖怪歌謡漫談ショーでも演奏します。
過去のヴァチスト太田ちゃんのクダラナイ演奏はこんな感じです。
http://youtu.be/VFHKW2fC5fY
過去のIMOのクダラナイ演奏はこんな感じです。
http://youtu.be/ScntMh7faJM
ちなみにIMOのメンバーにそっくりなTheScreenTonesの前回のツアーの様子はこんな感じでした。
http://youtu.be/dELIqDa1SWw
みんなで福島を盛り上げようっ!

第二回 福島クダラナ庄助祭り
2013.10.5 SAT
開場12時・開演13時・終演20時予定
入場料 1500円
ヴァチスト太田は13時45分~、Agato(福島市置賜町7-5 アドニード121)
IMOは15時~、なまず亭(福島市栄町11-10 栄町ビル3F)
http://www.pj-fukushima.jp/event/201306post.php

さらに翌日はTheScreenTonesが水戸でライブをやります!
The Screen Tones
2013年10月6日
水戸Cafe202(029-233-5524)
茨城県水戸市五軒町1-6-1
http://music.geocities.jp/funx2music/cafe202.html
https://twitter.com/Ukulele_Cafe202
15:30 会場
16:00~スタート
前売り 3000 当日 3700
久住昌之(Vo,G,Uk)
フクムラシ(Sax,Rac)
Shake(Pianica,Andes)
栗木健(Chin-Dr)



何処のメーカーだったんだろう。


昨日芝居の打ち合わせで行った、個室のある飲み屋にあったカラオケの機材、クラシカルなデザインでカッチョよかったです。
何処のメーカーか見るの忘れた。
ちなみに打ち合わせ途中で写真を写しに行ったのが悪いのですが、みんなから「栗ちゃん歌うの~!?」と言われました。
…そこまで空気読めなくねーよっf(^_^;

次のページ

FC2Ad