栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

帽子


昨日、帰りに衣装の帽子をかぶったまま劇場を出てしまいました。
中野駅で気づいて慌ててしまったのですが、今日持っていくのを忘れやしないかとドキドキでした。
被り物は危険です。
汗をかく作業をする時はいつもアタマにタオルを巻くのですが、巻いたまま舞台に出そうになったコトもありんす。
そんな思い出深い『仮想定規 序の章』も、今日で最後。
名残惜しいです。

http://www.kasoujyougi.com/
スポンサーサイト

セルフ。


クルマやペットならわかりますが、床屋もセルフシャンプーがあるんですね。
自分で洗うのか…。
まぁ、ボクは坊主頭だから関係無いのですが。

カウベル


先日の仙波清彦師匠とのスクリーントーンズのライブの時、師匠がカウベルをスタンドではなくテーブルに直に置いて演奏してました。
テーブルに接地してると音がミュートされて鳴らないはずなのに、良い音がしてるから何故だろうと思ってよく見たら、ガムテープを丸めて小さな団子にして挟んでカウベルを浮かせてました。
なるほど!
早速今回の芝居で真似させていただきました。
ボクが挟んだのは舞台美術で使ってる新聞紙(^^)

残りの公演も少なくなってきました、あっという間です。
お時間がありましたら、是非見にきてくださいっ!
http://www.kasoujyougi.com/

丘持ち


写真は100杯のドンブリが入る丘持ち。
ウソ、渋谷の地下街で見かけた非常時の器具入れ。
ネットで丘持ちを調べたら、一万円くらいで買えるんですね。
そういえば、チャーさんが丘持ちをギターのエフェクターケースにしてるのを見たことがあります。
スタジオやライブで、丘持ちからパーカッションが颯爽と出て来たら楽しいだろうな~。
買っちゃおうかな…。笑

パネルの裏


今回の芝居、楽器を持って舞台にも出ますが、裏から手で楽器だけ出して演奏したりもします。
それなりの楽器量ですが、舞台裏は凄く狭いので置場所がなくパネルの裏にぶら下げるコトにしました。
これが怪我の功名、楽器だけ出して演奏したあと一々置かなくても、そのままぶら下げておけば良いので慌ただしい場面の持ち替えがめっちゃ楽(^o^)
…あ、ネタバレ。
「仮想定規 序の章」、30日までやってまーす!

http://www.kasoujyougi.com/

二日目!


昨日は終演後、この作品を書いた佃典彦さんを迎えてのアフタートークがありました。
お相手は演出の青木砂織さん、司会はこの芝居でも個性的なめっちゃ面白い演技をしてる藤村一成さん。
常々、佃さんのアタマの中はどんなコトになってるんだろう、青木さんはどんなコトを考えて芝居を作ってるんだろう、と思ってましたが、少し垣間見れた気がしました。
一成さんの名司会のおかげですかねぇ。笑
「仮想定規 序の章」見応えある面白い作品になってます、是非見にきてください~(^^)

http://www.kasoujyougi.com/

初日!


昨日、無事に「仮想定規 序の章」の初日を迎えました。
個人的には色々と課題がありますが、ご来場いただいたお客さんからも嬉しい感想を戴いたし、面白い作品になってると思います。
僭越ながら、ボクもかなり動き回ってます。…恥ずかしい。笑
是非、見にきてください~(^^)

http://www.kasoujyougi.com/

私、めっちゃアリです!


一応意味は通りますが、間違いですよね…。
高円寺の商店街にて。

稽古場ジプシー




もう行かないと思うと寂しいですが、「仮想定規」はあちこちの公共施設を渡り歩いて稽古をしてました。
公共施設といっても色々、それぞれ特徴があります。
ボクの好みは床がコンクリートやリノリウムではなく、木の板張りの場所。
立ってても座っても、足やお尻が痛くなりません。
学童保育もやってる施設では、なんとロビーにNゲージが置いてあって子どもが運転出来るようになってました。
スゲー羨ましい(^^)
隣接する施設にめっちゃ美味しい食堂があるところもありました。
メニューの写真がラーメン単品だと醤油ラーメンなのにラーメンセットになると何故か味噌ラーメンだったり、蒸し鶏のサラダがタコだったりしましたが、公共施設にあるまじき美味しさ!
また食べにだけでも行ってみたくなりました。
さて「仮想定規 序の章」、いよいよ明日から。
劇場でお待ちしてます!
http://www.kasoujyougi.com/

小屋入り



「仮想定規 序の章」、今日小屋入りしました。
うーむ、あっという間…。
濃~い1ヶ月です。
会場の中野スタジオあくとれさんが、嬉しい看板パネルで迎えてくれました(^^)
もう一枚の写真は今回使う楽器。
芝居が立ち上がって行くにつれ音を入れたくなる所が思いつき、キッカケが増えて自分のクビを絞めるコトにf(^_^;
佃典彦さんの面白不思議な話しに青木砂織さんの独特キャッチーな演出で、見応えある自慢したい作品になってます!
まだ席に余裕がある日がありますが、後半は混雑が予想されるのでお早めに是非(^^)

ご予約はボクか、以下のフォームから
https://www.quartet-online.net/ticket/kasoujyougi?m=0dceefi
「仮想定規 序の章」
作 佃典彦・演出 青木砂織・音楽 ほんだまこと
幼い頃、海で妹を亡くした男。
「行ってはいけない」と言われていたのに妹を連れ出した男は妹の死を自分の責任と感じてずっと呵責の中で生きてきた。
中年となり仕事もリストラされてしまった男は求職中、駅近くの格安物件の四畳半に引っ越したところから男に様々な事態が降りかかる。オカシな連中が部屋にやって来たり強引に住み着いたり…やがて気が付くと男は突然、荒野の真っ只中に放り出されていた。ここは一体どこだろうか。
男は荒野を彷徨う一人の女と出会う。女はここはサイタマだと言う。世界に現存するもうひとつのサイタマ。
この先、男を待ち受けるものは何であろうか…
2016年11月23日(水)~30日(水)
会場:中野スタジオあくとれ
中野区中野2-11-2サンマンションB1(JR中央線?東京メトロ 中野駅南口より徒歩5分)
タイムテーブル
11/23水祝 14:00■/19:30
24木 19:30★
25金 19:30
26土 14:00/19:30◎
27日 14:00
28月 14:00/19:30
29日 19:30
30月 14:00
■=プレビュ?公演
★=劇作家、佃典彦を招いてのアフタートーク
◎=English surtitles(英語字幕によるサブタイトル上演)
※受付開始は開演1時間前、開場は開演20分前より。
開場と同時に芝居は始まっておりますので、お早目のご来場をお勧めします。
料金(全席自由席・日時指定)
プレビュー公演 2000円(当日,前売共)
前売 3500円
当日 3800円
学生割引3000円
※学生割引はお申し込み後、当日受付にて学生証の提示をお願いいたします。
http://www.kasoujyougi.com

10周年おめでとうございますI



昨日は恵比寿の 「ワインビストロモンブスケ10周年記念パーティー」に呼んでいただき、スクリーントーンズでライブをしました。
毎年この時期にモンブスケさんで演奏させていただくのも、もう4回目。
今年はなんと10周年だそうです、おめでとうございます(^^)
しかし4回目になっても、相変わらずワインの事がさっぱり詳しくならないスクリーントーンズのメンバーでした。
写真はモンブスケのかおりちゃん。
おじさんキラーだそうで、ボクもメロメロでした。
もう一枚はモンブスケが入ってるT&Tビルの表札。
顔文字みたい。笑

音楽打ち合わせ。



来年1月に公演の五大路子さんのカンパニー「横浜夢座 第13回公演【音楽劇】 風の吹く街」の打ち合わせをしてきました。
終戦直後の横浜、野毛の街が舞台のお話し。
ボクは音楽と演奏を担当させていただきます。
世間話しをしてたら、作・演出の嶽本あゆ美さんはボクの妹とも仕事をした事があるそうです。世の中は狭いですねぇ…。

「横浜夢座 第13回公演【音楽劇】 風の吹く街」
公演・・・2017年1月22日(日)~1月29日(日)
1月22日・23日・25日・28日・29日  14時開演
1月24日・26日  13時開演 / 19時開演
1月27日 13時開演
会場・・・ランドマークホール (ランドマークプラザ5階)
料金・・・一般   前売り 6000円 / 当日6500円
     アンダー25 前売り 5000円 / 当日5500円
     学生   前売り 3000円 / 当日3500円
お問い合わせ・・・横浜夢座事務局【株式会社オフサイド】(045-661-0623)
チケット取扱い・・・横浜夢座事務局 チケットぴあ ローソンチケット カンフェティ
http://www.yumeza.com

ちょっと早めのクリスマスライブだがや


12月7日に、名古屋でヴァチスト太田ちゃんのライブをやります。
実家のある名古屋だけど、親には見せられないライブ。笑
今年のヴァチちゃんとの演奏はこれが最後かも。
名古屋近郊の皆さん、是非来てください~!

『ヴァチスト太田のちょっと早めのクリスマスライブ?』
三十路・四十路の女心を唄わせたら、老若男女が元気になる!
そんな、ヴァチスト太田(ワハハ本舗)の歌謡ショー。
熟しかけが美味しいと評判です?
名古屋でのクリスマスライブは初めて。
エッジの効いた下ネタは癖になりますよ。
この機会に是非ともご来場くださいませ~?
■2016年12月7日(水)
19:30オープン
20:00スタート
前売り¥2500(D別)
当日¥3000(D別)
■ご予約&お問合せ
【KDハポン】
TEL 070-5257-1324
メール kdjaponアットマークgmail.com
■会場…KDハポン
〒460-0012名古屋市中区千代田5丁目12-7
TEL (052)251-0324 
■行き方
JR鶴舞駅北口より高架沿いに北上(千種方面)徒歩約3分。
高架線西側が入口。
同じく地下鉄鶴舞駅2番出口より徒歩約7分。

TheScreenTonesSPECIALライブ




昨夜は高円寺JIROKICHIでTheScreenTonesSPECIALのライブでした。
ご来場いただいたお客さん、競演させていただいたSoul Trainの皆さん、ありがとうございました。
仙波清彦師匠と高橋香織さんとスクリーントーンズが合体したTheScreenTonesSPECIAL、もの凄いゴージャス感!最高でした(^o^)
そして師匠と一緒に演奏させていただくのは、なんともシアワセな事でした。
終演後、お褒めの言葉をいただきました。
ホンとの師匠(なんか言い方変かな…)からのお言葉、めっちゃ嬉しいです。
これを励みに、また頑張って行こう(^^)

昨夜の様子
TheScreenTonesSPECIAL『セントラヴァーズ グローリー』
https://youtu.be/Tbtp8sb8Cp0
TheScreenTonesSPECIAL『Music&Manga』
https://youtu.be/ngPOfaNjld4
TheScreenTonesSPECIAL『ボロボロ』
https://youtu.be/IuAGRMR2R1s
TheScreenTonesSPECIAL『エレキのツンドラ~Jiro's Title』
https://youtu.be/3q6Rs_6aT68

嗚呼、CDがっ。


今のボクのクルマはCDが聴けます。
そういうクルマを所有するの、初めて。笑
しかも本体にめっちゃたくさん音を記憶出来るっ、すげー!
喜んで取り込んでたのですが、お気に入りのCDを入れ変えようとしたらちょっと手間取ってた隙にCDが半分出た状態でフタが閉まり始めてしまいました。
え、そういうの連動してないんだ!?
CDが引っ掛かりグニャリと曲がって行くのを呆然と見守ってました…。
友達に聞いたら、友達のはそのまま割れてしまったそうですf(^_^;
以来、超慎重に入れ換えてます。
でも、好きな音楽を聞きながらの運転は楽しい(^^)

歌録り。


昨日は物販CD用などの「仮想定規 序の章」の歌の録音をしました。
歌い過ぎて、…ウソ、色々とハプニング続きで笑いすぎて腹筋が痛いです。
レコーディングすると、自覚する事も多いですし、すごい練習にもなるので良い機会です。
わ、あと10日ほどで本番だ!

ご予約はボクか、以下のフォームから
https://www.quartet-online.net/ticket/kasoujyougi?m=0dceefi
「仮想定規 序の章」
作 佃典彦・演出 青木砂織・音楽 ほんだまこと
幼い頃、海で妹を亡くした男。
「行ってはいけない」と言われていたのに妹を連れ出した男は妹の死を自分の責任と感じてずっと呵責の中で生きてきた。
中年となり仕事もリストラされてしまった男は求職中、駅近くの格安物件の四畳半に引っ越したところから男に様々な事態が降りかかる。オカシな連中が部屋にやって来たり強引に住み着いたり…やがて気が付くと男は突然、荒野の真っ只中に放り出されていた。ここは一体どこだろうか。
男は荒野を彷徨う一人の女と出会う。女はここはサイタマだと言う。世界に現存するもうひとつのサイタマ。
この先、男を待ち受けるものは何であろうか…
2016年11月23日(水)~30日(水)
会場:中野スタジオあくとれ
中野区中野2-11-2サンマンションB1(JR中央線?東京メトロ 中野駅南口より徒歩5分)
タイムテーブル
11/23水祝 14:00■/19:30
24木 19:30★
25金 19:30
26土 14:00/19:30◎
27日 14:00
28月 14:00/19:30
29日 19:30
30月 14:00
■=プレビュ?公演
★=劇作家、佃典彦を招いてのアフタートーク
◎=English surtitles(英語字幕によるサブタイトル上演)
※受付開始は開演1時間前、開場は開演20分前より。
開場と同時に芝居は始まっておりますので、お早目のご来場をお勧めします。
料金(全席自由席・日時指定)
プレビュー公演 2000円(当日,前売共)
前売 3500円
当日 3800円
学生割引3000円
※学生割引はお申し込み後、当日受付にて学生証の提示をお願いいたします。
http://www.kasoujyougi.com

スペシャルのリハ、動画。


昨日は、仙波清彦師匠と高橋香織さんとスクリーントーンズが合体したTheScreenTonesSPECIALのリハーサルでした。
今月16日に高円寺JIROKICHIで師匠の企画ライブに出ます。
お二人の音の存在感の凄さはさすがです、まさにスペシャルなスクリーントーンズです(^^)
是非お見逃し無く!

ライブの宣伝用に、リハの動画を作りました。
https://youtu.be/1bNtZ7qFr80

TheScreenTonesSPECIAL
「仙夜一夜 孤独の韓国グルメ! 」
2016年11月16日(水)
高円寺JIROKICHI(03-3339-2727)
東京都杉並区高円寺北2-3-4 高円寺ビルB1
http://jirokichi.net
Open 18:30 Start 19:30
料金 3200+1order
出演【Soul Train】【TheScreenTonesSPECIAL】

野菜タップリ。



佐渡島のアングランパさんから、美味しそうな野菜がたくさん送られてきました。
大根の葉っぱをごま油で炒めて食べるのが大好きなのですが、いつもはスーパーで買う大根にチョロッと付いてる葉っぱでしか作れなかったのが超たくさん付いててシアワセ(^o^)
そして大根もセクシー!
出崎さん、ミサオさん、ありがとうございましたっ。


エンピツを削ってて、どうも芯が変な形になるなぁ、と思ってよく見たら芯が真ん中からかなりずれてました。
どうやら輸入のエンピツみたいです。
まぁ、書ければ良いんですけどね。
でも、なんでもない事かもしれませんが日本の技術は凄い(^^)
四角や三角の芯のエンピツって無いのかな。
必ずカドが出来てずっと細かい字が書けるのに…。

ちゃんとしたハンドルロック


先日のハンドルロックはあんまりなので、ちゃんとしたのを買いました。
でも、箱に「盗難を完全に防げる訳ではありません」と書いてありました。
調べたら、ハンドルを切ってハンドルロックを外す窃盗団が居るそうですねー。
そうなると、今度はもうタイヤロックかな…。
タイヤ外して盗まれたら、もう話しのネタと思って諦めるしかないですねf(^_^;

CD買うなら…。




久しぶりに新宿のタワーレコードへCDを買いに行ってきました。
META FIVEのミニアルバム、超楽しみ(^^)
せっかくなのでスクリーントーンズのCDも見に行ったら、今年発売したのはまだ面出しで売ってました!
新宿タワーレコード、エライっ。
CD買うなら新宿タワーレコードっ!笑

ハンドルロック


ハイエースは盗まれやすいとよく聞くので、ハンドルロックをする事にしましたっ!

カード地獄


コンビニやスーパーなどで、あまりにも「ポイントカードはございますが?」と聞かれるので、少し意地になって聞かれたのを全部作ってたら、財布の中が大変な状態になってしまいました。
今では多すぎてどれがどの店か咄嗟にわからないので、レジで店員さんに選んでもらってますf(^_^;

演劇禁止


「仮想定規 序の章」の稽古は、色々な公共施設を借りてやってます。
中には、こんな張り紙がしてある所も何ヵ所か…f(^_^;
仮想定規はそんなオトナシイ芝居ではないはずですが、この張り紙の所で稽古してても怒られた事はありません。
何故だろう、…面白いからかな?笑
さて、あと数日で通し稽古が始まります。
青木砂織さんの演出で面白不思議な世界が立ち上がりつつあります。

http://www.kasoujyougi.com/

スクリーントーンズに師匠が!

来週、仙波清彦師匠の企画ライブにスクリーントーンズが出演します。
しかも、師匠とバイオリンの高橋香織さんとスクリーントーンズが合体した「TheScreenTonesSPECIAL」です!
いつものドラマの曲も超レアなスペシャルバージョンです、絶対カッチョ良いっ(^^)
さらに共演は韓国のバンド「Soul Train」です。
お見逃しなく!

TheScreenTones
「仙夜一夜 孤独の韓国グルメ! 」
2016年11月16日(水)
高円寺JIROKICHI(03-3339-2727)
東京都杉並区高円寺北2-3-4 高円寺ビルB1
http://jirokichi.net
Open 18:30 Start 19:30
料金 3200+1order
出演【Soul Train】【TheScreenTonesSPECIAL】

四股


よく利用してる鉄道の運転手さんが、列車待ち合わせの間、ずーっと四股を踏んでました。笑
あまりに見事な四股っぷりなので、思わず写真を。
運転、大変なんでしょうね。
お疲れさまです(^^)

お米


スクリーントーンズの佐渡島ライブでお世話になってるアングランパの出崎さんから、去年に引き続き美味しいお米をいただきました。
超タップリ!ありがとうございます(^o^)
比較するものが思いつかず、近くにあった七味唐辛子を置いてみました。デカいっ!
アングランパでのライブの時にいただいた美味しいオニギリを思いだします。嬉しい!


今月23日から始まる『仮想定規 序の章』、連日稽古期間になりました。
それと平行して大道具や小道具、衣装などの製作も進めてます。
写真は奥で「畳職人じゃないからこんなもんか」と言いながら職人技で畳を作っていくホンダマコトさん。作る音楽も素晴らしいが、手先も器用。
手前はカニのモノマネなのかピースなのかよくわからい関根靖晃さん。独特なリズム感の持ち主。
そして明大前で方向がわからなくなるボク、の『トリオ・ザ・畳』
今回のお芝居は、この三人が畳の訪問販売で旅費を稼ぎながら天竺を目指す話し。ウソ。

http://www.kasoujyougi.com

ネジレ


渋谷から井の頭線に乗って、明大前で京王線の八王子方面へ乗り換えると、必ず思ってる方と逆から電車が来ます。
慎重に方角を確認しながら乗り換えても逆から電車が来ます。
きっと空間がネジレてるんだろうなぁ。
誰も気付かないのかな、不思議。

無事で良かった。


スーパーに買い物に行って帰ってきたら、家の前の自転車が無くなってました。
こういう時って、ホントに点線の自転車が見えるんですね。
ゲッ、盗まれた!と思って焦りましたが、よく考えたらスーパーに自転車で行って歩いて帰ってきてしまってました。
ホッとしてちょっと得した気分になりとぼとぼ歩いて自転車を取りに戻ったのですが、よく考えたら二往復して損してた。