栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

「HONE」来た!


久住昌之&オーケストラQのアルバム「HONE」が届きました。
イントロから可笑しいです、超オススメ(^^)

ふた月ほど前、「ぶらり途中下車の旅」から取材の問い合わせが来ました。
タウン誌のボクの記事を見たそう。
横浜市営地下鉄グリーンラインの沿線でロケをするんだそうです。
…残念ながらボクの最寄り駅は、市営地下鉄だとブルーライン。笑
丁重な御断りメールを送ったけど返事は、ぬ!
スポンサーサイト

もうすぐ、ねったいかんフェスティバル



今年も「ねったいかんフェスティバル」でスクリーントーンズのライブがあります。
会場の板橋区立熱帯環境植物館、めっちゃ良い空間です。
お子さま連れにもオススメ!
無料です、お時間がありましたら是非~(^^)

TheScreenTones
「ねったいかんフェスティバル」
9月24日(日) 
?1:30から?3:30から
板橋区立熱帯環境植物館(03-5920-1131)
東京都板橋区高島平8-29-2 地下ホール
http://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/
入場無料 各回70人(先着順)

像と鳥



エディンバラは海が近いせいか、海鳥が多かったです。
宿でも、深夜の呑み屋の喧騒が納まる頃から、今度は鳥の鳴き声が聞こえてきました。
鳥が多いせいか、石像のアタマに鳥が止まってフンをしてる率も多かったです。(クスミさんの好きそうなネタ)
三人の像の手前の人の、鳥フンにビックリしてる気持ちが伝わってきます。笑

ハイジのCMも、リミックスって言うのかな?


久々に横浜に帰り、ほったらかしの庭から収穫。
もうそろそろ終りな感じかな~。

最近のCM、アルプスの少女ハイジを知らない世代には「家庭教師のトライ」と「日清カップヌードル」がコラボしてると思ってるんではなかろうか。

そういえばサウンド&レコーディング・マガジンでリミックスコンテストというのをやっていて、面白そうだから応募したのだけど連絡ないのでダメでした。
https://ssl.avexnet.or.jp/tm/getwild/
まぁ賞なんぞ取れる訳もないのですが、寂しいので報告がてら応募作品です、笑ってください。
『・映像をつけていただくことも可能ですが、映像に関しては審査の対象とはいたしません。』と応募要項に書いてあったけど、ついつい付けてしまいました。
「Geti Wild Logic mix」
https://youtu.be/oa12De9-X0A

逆光


昨日の台風、実家は無事通過してくれました。
今、新東名で横浜に戻り中。
富士山が凄く綺麗なので急遽寄った駿河湾沼津サービスエリアからは、愛鷹山が邪魔してまったく見えずf(^_^;
でも、駿河湾の景色はなかなか良いです。
そしてボクは真っ黒…。

名古屋大学博物館



台風が来てますねぇ、皆さん気をつけましょう。
ボクも、今日名古屋から帰る予定でしたが、明日に変更しました。

昨日、名古屋大学博物館に行ってきました。
東京駅前にある東京大学の博物館も素晴らしかったのですが、こちらもなかなか見応えがありました。
大学の博物館って、結構あるんですね。
学食巡りはやったことがあるのですが、今度は博物館巡りだな。
さて館内は、名古屋大学の研究内容や歴史や成果が紹介してあったり、反面、子どもが楽しめる化石とか昆虫を解りやすく展示してあったり。
実際子どもが1人で来てたりして、とても良いなぁと思いました。
ボクも子どもの時に近くに住んでたら、狂喜して毎日来てただろうなー、羨ましい。
写真は入り口に展示してあったドローンの原型のような飛行体。
カッチョ良い!
ちなみに名古屋大学のキャンパス内にあり、入場無料でした。
http://www.nagoya-u.ac.jp/

全部見たかったなぁ。


昨日、劇王??~アジア大会~を見てきました。
時間の都合で関東代表の中山朋文くんの「サマータイム」だけで泣く泣く失礼しましたが。
ので、劇王の投票権はありませんでした。
でも、「サマータイム」見れて良かった!
横浜で出会った仲間が頑張ってて励みになります。
佃典彦さん扮する合戦くんの司会も目撃できたし。笑
やっぱり三日間全部見たかったなぁ。

打楽器は無いのかな…。




実家のクルマをタイヤ交換に行ったら、店のカウンターにエンジンのパーツで作ったギターが!
フレットは無いですがチューニング出来るみたいなので、どっちかと言ったらハープかな?
カッチョ良いので写真を撮らせてもらいました。
こういうのを作る造形作家がいらっしゃるそうです。
打楽器も作ってほしいなぁ…。

為せば成る



実家の手伝いで木を切りました、普通のノコギリで。
手足ガクガクf(^_^;

ドライブ



昨日、夕方から新東名高速を通って名古屋に帰省しました。
新東名だと、なんとなく楽器メーカーのブースがある浜松SAに寄っちゃいます。
上りはヤマハ、下りはローランドの展示コーナーがあります。
おーっ、以前は叩けなかった電子ドラムが試奏出来るようになってました。
寄ったあとは、PR動画の山木秀夫さんの演奏に興奮しながらのドライブでした(^^)

リズムアンサンブルシーン抜


先日、劇団studio saltの会議にお邪魔して、『万!万!歳!』の小さな打ち上げをしてもらいました。
http://www.studiosalt.net
本番が見れなかったので、撮影した映像の上映会も兼ねて。
わー、凄く良い!ナマで見届けたかったなぁ。
ボクが作って指導をさせていただいたボディーパーカッションのリズムアンサンブルも、想像を超えたパフォーマンスになってました。
改めて、塾生のみなさん、ボクの居ない時に代わりに指導してくれたメンバー、ソルトの皆さん、ありがとうございました!
携われた事を自慢したくなる舞台ですっ。
…ので、動画を作りました。見てください~(^^)

青少年のための芝居塾2017『万!万!歳!』リズムアンサンブルシーン抜粋
https://youtu.be/UBlOLlKmiMU

久々の劇サロ


昨日は横浜演劇サロン、略して劇サロに行ってきました。
劇サロとは演劇関係者はもちろん、見るだけの人や画家やミュージシャンまで、芝居に興味があるかたの交流会。
会費100円で飲食物持ち寄り、会場は鉄本多劇場が無くなってからは横浜ベイサイドスタジオが多いですが、一応ジプシーです。
https://www.facebook.com/engekisalon045/
昨日は仮想定規から末廣円ちゃんも来てました。
次の劇サロは10月は16日にベイサイドスタジオ、そして11月は20日に若葉町ウォーフだそうです。
http://wharf.webnode.jp
おー、若葉町ウォーフと言えば、12月に仮想定規のエディンバラ凱旋公演「TheGATE」を上演する会場です。
http://www.kasoujyougi.com
仮想定規のメンバーに教えて皆んなで押しかけなければ。
写真は劇サロでの様子。
チャンピオンベルトを持ってるのは、佃典彦さんが仕掛け人の『劇王』の今回の関東代表theater 045 syndicateの中山朋文くん。
http://www.045syndicate.yokohama/
本戦のアジア大会は15日から長久手市文化の家風のホールだそうです。
ありゃ、明日からボクも名古屋なので応援に行けるかも!

ツイート


昨日はエディンバラから帰ってきて最初の仮想定規の稽古でした。
この夏の一連の総括と12月の公演や来年以降の予定などの会議など。
TwitterやFacebookやインスタグラムをもっと活用しよう、という議題ではギガだの寺だのタグだの危篤だの専門用語が飛び交い、軽い学級崩壊状態。
気が付けば、褒め殺されてボクはTwitterリーダーに。
ちなみにアカウントは
https://twitter.com/kasoujyougi
です、フォローよろしくお願いしますー!
1日1個はハラワタ捩れるツイートをします。←無理

ちょっと可哀想だったかな


庭の自慢のゴーヤカーテン、すっかり油断して水撒きとか半月ほど忘れてました、申し訳ないf(^_^;
でも、元気。
手前に写ってるのは茄子とピーマン。
これも健気に実をつけ続けてくれてなす。
秋、冬、今年は何か植えようかな。
大根、ネギ、ジャガイモとか(^^)

今年も行きます、新潟・佐渡ツアー


今年もまた、クスリーントーンズが新潟・佐渡ツアーに行きます。
みんなで行くのはもう三回目。
呼んでいただいたUn Grand PasさんとBlue Cafeさん、ありがとうございます!
『孤独のグルメSeason6』の曲はもちろん、きっと久住昌之さんのもうすぐ出るアルバムの中の曲もひっさげて行くんじゃないかと思います。
というか、当然CD持って行くんじゃなかろうか。
そして更に今、特別ゲストでI.M,O.にも参加してもらえないかと交渉中!(坂本Q一は、大家さんの電話で呼び出してもらわないといけないのでじれったい。)
新潟・佐渡の皆さん、是非ご来場を!

久住昌之&スクリーントーンズ
新潟・佐渡ツアー
9月30日(土)
新潟Blue Cafe(025-201-7885)
新潟県新潟市中央区上大川前通7-1237-1 サンシャイン新飯田屋ビル2F
https://www.facebook.com/Blue-Cafe-ブルーカフェ-390239607740933/
開場18時 開演18時30分
料金4000円(1ドリンク付き)
※小学生/中学生入場料無料(父兄同伴の場合ドリンク代500円)

10月1日(日)
佐渡市Un Grand Pas(0259-52-7878)
新潟県 佐渡市中原598-1
https://www.facebook.com/Un-Grand-Pas-アングランパ-129874280394091/
開場18時 開演18時30分
前売り3800円 当日4300円(1ドリンク付き)

去年の様子
TheScreenTones『渋い店見つけた~Jiro's Title』
https://youtu.be/aR8TAbjLSYc
TheScreenTones『一皿にかけて!』
https://youtu.be/fhIE6H2iBdA

単純なる疑問





今、世界中から注目されてる某国の偉い人が演説をする時、何故か凄い数のマイクが平行に並んでます。
日本のテレビでたくさんのマイクをテープで固定して政治家やタレントにインタビュー(重そうに持たされてるのは女性が多い)をしているのは報道各社がそれぞれ録音したいためですが、某国の映像はインタビューではなく演説です。
あれだけ全部のマイクを使ったとすれば、クチからマイクまでの距離がそれぞれ違うため、ボヤけた音になりそうです。
どなたか詳しいかた、解説していただけないでしょうか…。
そういえば、接吻という世界的モンスターバンドの舞台セットの壁のように並んだ大量のマーシャルアンプには、逆にマイクが一本しか立ってなかったなぁ…。

間もなく「HONE」発売!


久住昌之&オーケストラQのアルバム「HONE」が、地底レコードより9月24日(日)からいよいよ発売です。
面白カッチョ濃い~です。
是非、聴いてくださいっ!

ボクから買っていただいても嬉しいですし、久住昌之さん関係のライブ会場でももちろん販売すると思います。
地底レコードでの通販は、久住昌之&オーケストラQ「HONE」地底レコードB72Fのアルバム通販受付
http://chitei-records.jp/blog/ 
の上にあるご注文欄のポッチを押して必要な事項をお書きください。
発送は18日(月)からとなります。
代金は2,500円+税で2,700円です。
送料無料、代引き手数料も無料です。
銀行払い、ペイパル払いもお選び頂けます。

仮設スタンド




エディンバラのフリンジフェスティバルと同じような期間、エディンバラ城の前のエスプラナード広場では「ミリタリー タトゥー」という伝統のマーチングのショーをやってました。
見たかったけど、チケット売り切れで断念。(正直、値段が高かったのでホッとしましたが。)
で、何が凄いって、常設だと思ってたこの立派な客席スタンドが、なんと仮設だそうです。
スゲー!よくこんなの毎年作るなぁ。
しかも高い崖からせりだして。
毎回どれくらい死人が出てるやら…f(^_^;

ダ・ヴィンチ展その2




先日行ったダ・ヴィンチ展、写真撮影オッケーだったのでもう幾つか紹介。
まずは有名なヘリコプター。
こんなんで飛べる訳は、ぬ!
でも、あまり科学的ではないダ・ヴィンチの空を飛ぶ装置群ですが、どれも水中で使うと上手く作動しそう。
ドラムを叩くロボットもありました。
でも、これはどう考えても「くいだおれ人形」的な動きしかせず、太鼓の音は鳴らなさそう。
と思いきや、ちゃんと鳴らせる機構のもありました。
やるじゃん、ダ・ヴィンチ!

ダ・ヴィンチ考




横浜そごうでやっているレオナルド ダ・ヴィンチ展に行ってきました。
ダ・ヴィンチのノートに書いてあったスケッチを模型にして展示する、といった内容。
なかなかの見応え。
でも、正直スケッチで留めておけば良かったのに…、と思うものが多かったです。
実際の形にして見てしまうと、ダ・ヴィンチは実はバカだったのでは?と思えて仕方ありません。
写真は、空を飛ぶ装置のために人間のカラダを鍛える装置。
もうバカすぎる。
有名な絵「最後の晩餐」は新しく思い付いた画法で書いたため、5~60年でボロボロになってしまって修復が大変だったそうですね。
ホンっと、思いつきで周りに迷惑をかけるタイプのバカ。
大好き!

酸素マスク


ETIHAD航空の非常用の酸素マスク、着けると非常時でもたぶん笑っちゃうな…。

出前一丁


写真は、エディンバラのスーパーで売っていた出前一丁。
パッケージの色がきらびやか。
お土産にコンプリートして買っていこうかと思ったけど、冷静に考えたら日本でも…。

洗濯機


YouTubeでRUSHのライブを見てたら、ギターアンプだと思ってたのが洗濯機だった…。

FC2Ad