FC2ブログ

栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

メトロポリタン美術館その7

これは螺貝?
教科書か何かでも見た記憶がある、メトロポリタン美術館にあった楽器。
どんな音がするんだろう、めっちゃ吹いてみたい^_^
20200331103143f1b.jpeg
スポンサーサイト



メトロポリタン美術館その6

メトロポリタン美術館には、変な弦楽器もたくさんありました。
左はイエペス?が関係あるか分かりませんが、10弦のエレキギター。
そして右はエレキ琵琶?
いずれにしても珍楽器^_^
20200330112534bee.jpeg

メトロポリタン美術館その5

メトロポリタン美術館には、楽器コレクションのコーナーがあります。
しかもかなりの量、そして変なのばかり!
興奮して、気がついたらいっぱい写真を撮してました。
メトロポリタン美術館は、
商業目的ではなければ写真撮影自由な太っ腹。
この写真はウドゥドラムという陶器の壺状の打楽器。
ボクも含め、抱え込んで演奏する事が多いのですが、それを拒むような形状。
もしくはパンクやヘビメタ用?
謎!笑
20200329105816460.jpeg

越冬

3ヶ月ぶりくらいにホテイアオイの水槽のメダカが出現!
凄い、暖冬とはいえ越冬した^o^
なんか頑張ろう!…何を?
202003281520427c3.jpeg

メトロポリタン美術館その4

メトロポリタン美術館に行った大きな目的のひとつが楽器のコーナー。
が、辿り着くのに迷いに迷い凄〜い時間が…。
ボクが悪いんだと思うのですが、ホントにグルグルと歩き回り、半泣きになったところで辿りついて出迎えてくれたのがこのお茶目な鬼。
『到着〜!グワ〜ン!!』
そして膨大な変な楽器のコレクションの数々!
紹介は次回(^^)
20200327120246a19.jpeg

メトロポリタン美術館その3

メトロポリタン美術館はただでさえ広いのに、中二階や中三階、屋根裏のような階まであってまるで迷路です。
そのうち方角も分からなくなって、何度か「嗚呼、もう此処から二度と出られないかもしれない…、仮想定規のみんな迷惑かけてごめんなさい。」と軽く諦めかけてしまいました。
そんな時、階段の踊り場でふと上を見てみると、見事な天井が。
凄い〜!
危うく自分を見失うところでした。笑
202003261313042de.jpeg

メトロポリタン美術館その2

メトロポリタン美術館には、ちゃんと現代アートも展示してありました。
写真は、普通に照明かと思ったら…。
下には「アートを尊重して下さい、そして触らないで下さい。」と張り紙が。
張り紙も含めて、かな^_^
202003251147152ac.jpeg

懐かしのメトロポリタン美術館その1

ニューヨークのメトロポリタン美術館、ウィルス対策で休館してますね。
ほんと、早く収束してほしいです。
先日行ったのがもう懐かしい。
展示してある中に、日本の貴重な工芸品や美術品も多数ありました。
写真は甲冑。
特に目を引いたのは、オッパイのある甲冑!
こんなのあるんですねー、初めて見ました。
気を衒ったのか、本当に女性用だったのか…。
英語の説明書きが読めない自分が恨めしい。
20200324114742fab.jpeg

働くクルマ

写真はニューヨークで見かけたトラック。
なんと後ろにフォークリフトを装着してます。
荷物を積み下ろしするフォークリフトも持ち運ぶ発想が凄い!
このトラックが特殊かと思ったけど、街中で何台も走ってるのを見かけました。
アメリカは、重機がゴツくて一々カッチョ良かったなぁ^_^
20200323115820bba.jpeg

新聞と動画

写真はニューハンプシャー大学の新聞。
大学でこんな本格的な新聞を出してるんですね、凄い。
そしてその記事は、仮想定規の演出チームがニューハンプシャー大学の学生さんたちと作った『The GATE』の事。
ボクはニューヨークから合流したから直接見れませんでしたが、すごく好評だったみたいです。
さらに、その公演を編集してアップした動画がコレ。
https://youtu.be/KmEtEPe4N5U
抜粋ですが、言葉を超えた青木砂織ワールドを是非見て下さい^_^
202003221138074ce.jpeg

ぬいぐるみ!

「子ども科学電話相談 春スペシャル」、毎朝やってるよー!
嬉しい^_^

写真はニューヨークで見かけたレストラン。
道路に出した座席に座るのは、でっかい縫い包み。
その真ん中には人間のカップルが。
カップルのサプライズなのか?ウィルス対策なのか?
それにしても、ニューヨークの歩道には店の地下に行く入り口があったり座席が出たりしてますが、歩道の半分は店に権利があるのかな?
広い国ならでは。
20200321100620851.jpeg

今度のサントラ

「孤独のグルメseason8」のサントラが4月18日に地底レコードから発売予定です。
今回のジャケットは遂に谷口ジローさんの絵! スゲー^_^
そして久住昌之さんがプロモ動画をアップしてくれました。
https://m.youtube.com/watch?v=Gk8B3sxh7sg

ぜひ、サントラもお手元に!
20200320121123770.jpeg

ミカンの皮

昨日は去年参加させていただいたデカダンスケバンドの新年会に行ってきました。
皆さんそれぞれ普段は忙しいミュージシャンなのですが、やはり最初の話題は仕事が飛んだり延期になった話し。
でも、すぐクダラナイ話しになって楽しい呑み会でした^_^
誘っていただいたクージーさん、ありがとうございました!
写真はクージーさんと呑むと必ず被ってる気がするデッカイみかんの皮。
20200319114856971.jpeg

デコチャリ

よく行くスーパーの駐輪場で、強烈なデコチャリを見かけました。
す、すんげー世界観!
乗ってる所を見たかった。
先日見かけたトゲトゲスクーターといい、この駐輪場すごい。
20200318114643ad0.jpeg

椅子

写真はカナダのモントリオール空港でのトランジットの
時に見かけた車椅子。
この巨大な取手の使い方がどうしても知りたくて見張ってたけど、タイムアウトで解らず。涙
もう一枚も同じくモントリオール空港で見かけた椅子。
これは使い方が判明、靴磨き用でした^_^
まだ平穏な頃の空港。
202003171208446bc.jpeg

連結器

写真はマックのハッピーセットのオマケ、次のプラレールとのコラボが待ち遠しい。
車両の連結器が連結しても外れやすい構造なので、市販のゴムチューブを切って補助パーツを付けたり工夫してましたが、オス側の連結器を上向きにするだけでかなり外れにくくなる事を発見^_^
2020031611521548f.jpeg

kalanさん

仮想定規のNewYork公演をやったHERE ARTS CENTERは、一階と地下に一つずつ劇場があります。
我々と同時期に地下ではpuppet showsのkalan sherriesさんが公演をやってました。(残念ながらコロナウィルスによる影響で現在休演中だそう。)
ニューヨークで今一番過激な演劇のひとつとの噂を聞き観に行って来たのですが、ウォー、音もpuppetもすんげー!
kalanさんの独特の世界観に圧倒されました。
そのkalanさんも仮想定規の公演を観に来ていただいたのですが、それが上演中から大興奮。笑
めっちゃ気に入ってくれて終演後にkalanさんの方の劇場に我々招待していただき、急遽プライベート公演までしてくれました。
楽日も来てくれて嬉しかったです。
良い出会いとなりました(^^)
kalanさん、日本に来ないかな〜。

http://www.enormousface.com
https://instagram.com/enormousface
20200315111424258.jpeg

来週の

来週のサザエさんは「ちょっと長めの横分けだと思ったら、後ろから見たらバニーガールのコスプレでギャフン」の巻き。ウソ
20200314161004b55.jpeg

テント

写真はカナダのモントリオール空港の滑走路脇で見かけたテント。
防寒のためなのかな、きっと寒い地域ならではの施設。
でも、降っていたのは雪ではなく雨。
もう一つは成田空港で見かけたスターウォーズのデザインの飛行機。
ちょっと得した気分^_^
今回の旅、飛行機が欠航しなかっただけでも奇跡!
20200313120939814.jpeg

帰国!

昨日、仮想定規一行は無事に帰国しました。
長いフライトで観た映画は「SALT」「ドラゴン・タトゥーの女」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」「ターミネーター・ジェニシス」。
どれも面白かったですが、目と耳がめっちゃ疲れましたf^_^j
改めて、作品の上演も含め無事にツアーが終わる事が出来たことに感謝!

そして昨日は3.11。
帰ってすぐ、ガソリンを満タンにしてきました。
追悼と共に備えを!

アメリカでもネットニュースで日本のコロナウィルスのニュースは入ってきてましたが、予想以上の影響に驚きます。
ボクの周りはリーマンショックなんて比べものにならないくらい影響を受けてます。
これからどうなって行くのか…。
20200312144220896.jpeg

15日目!

仮想定規の皆んな、元気です。
昨日はオフ日。
せっかくなのでメトロポリタン美術館に行ってきました。
もーー凄い量!
時間があったので油断してのんびり見てたら、当然全部なんて見れたもんじゃない。
何を見たのかも忘れてしまうし、方角すら分からなくなります。
そんな中、一番印象に残ったのが巨大な仏画。
思わずゥオー!と唸ってしまいました。
また行きたいな^_^
では、今から帰国します。
202003101943009be.jpeg

14日目!

昨日、仮想定規「After Ever Happily Ever After in New York, 2020」全日程無事に終演しました。
満席とはなりませんでしたが、徐々にお客さんが増えて行く感じが嬉しかったです。
気にかけていただいた皆さん、ありがとうございました!

写真はポートオーソリティーというバスターミナル。
毎日バスと地下鉄の乗り換えで通った場所。
深夜2時まで普通にバスが動いてます。
でも、1時間くらい待たされて来ないんじゃないかな?と不安になったり、バス乗り場が時間によって変わるのでいつも探すのに苦労したり。
もう良い思い出^_^
20200310081059bc1.jpeg

13日目!

こっちに来てからの日記を読み返してみると、「いよいよ」とばかり書いてあって恥ずかしい。笑
けど、いよいよ仮想定規「After Ever Happily Ever After in New York, 2020」も今日が楽日。
芝居の途中でお客さんにランダムに選んでいただく、出演者の数だけある劇中劇、毎回舞台裏が一瞬パニックになるのも今日が最後。

朝、携帯電話の時計がサマータイムになっていて驚きました。
そして行きに乗ったスパニッシュバスの運転手が、信号待ちでギターを弾き出してさらに驚きました。
よく見るとベビーカーもあるから、赤ちゃんを乗せて運転も?!
大らかでタフ、ほんと羨ましい^_^
20200309050018e4d.jpeg

12日目!

仮想定規「After Ever Happily Ever After in New York, 2020」も残すところあと二日。
今日は二公演でマチネは子ども向けに設定して劇中に挟み込むストーリーは無しのバージョン。

写真はボクの朝ご飯。
卵とハムとチーズとほうれん草とコーンを炒めてパンに挟んだサンドイッチを昼用に作っておいて、その残り。
ちなみに夜はチンしただけのチキンをビールのツマミによくします。
こっちは肉が安い^_^
電子レンジなのは、一度焼いた時に火災報知器が鳴って大騒ぎになったため。笑
20200308075620f12.jpeg

11日目!

仮想定規「After Ever Happily Ever After in New York, 2020」も今日で折り返し。
…早い、あっという間。
個人的には色々と反省点がありますが、作品は凄く良い感じ。
お客さんの劇評も好評です。
1人でも多くのかたに見てもらいたいです!

「孤独のグルメseason8」のサントラのマスタリングが無事に終わったと連絡がありました。
曲の選考やジャケットデザイン、曲間の時間決めなど繊細で大変な作業が全部任せっきりになってしまい申し訳無い…。
久住昌之さんかサントラのボクの曲に歌を乗せてくれました。
それが凄く良い!
嬉しい!
こんな世の中の空気感だからこそ、聞いてもらいたい歌です。
早く届けたい^_^
20200307084516c16.jpeg

十日目!

昨夜、無事に仮想定規「After Ever Happily Ever After in New York, 2020」初日の幕が上がりました。
ドネーション公演とはいえ、異国の街での公演なので果たしてお客さんは来るのか!?
とても不安でしたが、予想を超える人数のお客さんに観ていただきました^_^
めでたしめでたし、そしてその先の今夜の公演は果たして?!

公演前にお腹が空いたので、スーパーでズッキーニパスタサラダを買いました。
が、勘違いでタダのズッキーニの千切り…f^_^j
味の無いズッキーニと水で修行のようでした。笑
20200306091033b32.jpeg

9日目!

いよいよ今夜、仮想定規「After Ever Happily Ever After in New York, 2020」の初日です!

写真はグランドセントラル駅の地下のフードコート。
アメリカはビールを飲みながら歩いてたり公園などで呑んでたら捕まります。
バーで呑むと安くても一杯8ドルほど。
なので貧乏な演劇関係者やミュージシャンには酒屋で買出しをしてこのフードコートで呑むのが内緒でオススメ。(20時までですが)
もう一枚の写真はブライアントパークのスケートリンクを見てはしゃぐ、ベロンベロンの仮想定規の3バカトリオ。
2020030509220974a.jpeg

8日目!

昨日、いよいよ小屋入りしました。
小屋のテクニカルサポーターのベンさんがめっちゃ優秀なかたで、音響から照明から映像、大道具まで全てスムーズに作業を進める事が出来ました^_^
連れて帰りたい、ベン。笑

いよいよ明日から!
仮想定規After Ever Happily Ever After in New York, 2020
HERE ARTS CENTER
March 4-8, 2020

Wed, Mar 4 8:30pm
Thu, Mar 5 8:30pm
Fri, Mar 6 8:30pm
Sat, Mar 7 4:00pm / 8:30pm
Sun, Mar 8 4:00pm

https://here.org/shows/after-ever-happily-ever-after/

Once upon a time, in a land far, far away...
From a book familiar to many, spring characters
that everyone knows,
but something isn't quite right...!
What happens to the fairy tale characters
after the book has been long-closed?
Why were they shut inside?
They're adults now, discovering the adventure
that comes after the "happily after ever."
Kaso Jogi presents this fairy tale musical to the children of the world
and to those who were once children.

出演 Cast
樋口浩二 Koji Higuchi
末廣円 Madoka Suehiro
栗木健 Ken Kuriki
関根靖晃 Yasuteru Sekine
オクトウミユ Miyu Okuto
阪口美由紀 Miyuki Sakaguchi
木内美旺 Mio Kiuchi
ほんだまこと Makoto Honda
青木砂織 Saori Aoki

Written and Directed by Saori Aoki
Music by Makoto Honda
202003041317368d6.jpeg

七日目!

メンバーそれぞれ色々と上演のための準備やニューヨークの街中で宣伝活動したりしてます。
ボクもジャパンソサエティーの近くの日系コンビニに行ってチラシを置かせてもらいました。
横浜ローザのニューヨーク公演でさんざん行ってたコンビニ、懐かしい。
そして昨夜はLa MaMaに野田マップ『One Green Bottle』を観に行ってきました。
野田マップに野田秀樹が出てて驚いたぐらいの知識しかなかったですが(笑)、面白かったです^_^
宿では時間を見つけては劇中の音楽のミックスをしたり、孤独のグルメのサントラの準備をしたり。
今日はこれから、いよいよ小屋入りです。
20200303071851f55.jpeg

6日目!

あっという間の6日目、昨夜はボクも皆んなにくっついて観劇をしてきました。
30人ほどのキャパの小劇場。
何処にでもあるんですねー、というかこっちが本場?
不条理コメディらしいく笑いが起きてますが英語なので当然内容が分からず、でも役者の歌の上手さに圧倒された芝居でした。
写真は劇場の前説の兄さん、盛り上げるのが上手!
もう一枚の写真は今日初めて乗ったスパニッシュバス。
小さくてボロいけど可愛い^_^
地下鉄もバスも、だいぶ慣れてきました。
20200302102103fbb.jpeg
次のページ