栗木健BLOG

ドラマー、パーカッショニスト、劇伴音楽製作の栗木健のブログです。

最後の収穫


もう庭のゴーヤも終わりだと思って撤去したら、隠れて大きなのが育ってました!
今年もありがとう。
刻んで凍らせとこうかな~(^^)

『TheGATE』凱旋公演



「仮想定規」が12月に公演を行います。
場所は今年6月横浜にオープンしたばかりの若葉町ウォーフ。
京急で品川から27分の黄金町にあります。
8月にエディンバラのフリンジフェスティバルに参加した作品を、更にスケールアップして上演します。
是非観に来てくださいっ!

仮想定規2017 エディンバラフリンジ参加作品 凱旋公演『The GATE』

2017年12月
14日(木) 19:30
15日(金) 14:30、19:30☆
16日(土) 14:30☆、19:30☆
17日(日) 14:30
☆の回は英語による字幕つきの公演です。

一般:3800円
前売り:3500円(予定枚数)

場所:WAKABACHO WHARF(若葉町ウォーフ)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
最寄駅:京急「黄金町」or「日ノ出町」
市バス:「横浜橋」
http://wharf.webnode.jp

作 演出:青木砂織
音楽:ほんだまこと

出演
樋口浩二
関根靖晃
関根麻帆
末廣 円
松山由佳
日和佐美香
オクトウミユ
栗木 健
ほんだまこと
青木砂織

劇場に突如現れた「The GATE」
そこを守るのは鬼か天使か三途の川の船頭か?!
「イカれた芝居!」「真に面白くて怖いっ!」などエディンバラの観客を圧倒した、全編オリジナル曲による暗黒ミュージカルが横浜の街に上陸!

受付開始は一時間前、開場は30分前
その開場時間から前芝居(縁日)がはじまっております。
霊獣たちのイカれた縁日も合わせてお楽しみください。
お早めのご来場をオススメします。

http://www.kasoujyougi.com

オーケストラQリハ



昨日、久住昌之&オーケストラQのライブのリハーサルでした。
今年レコーディングやライブがあった事もあり、大所帯のカッチョ良いバンドサウンドになってます。
もちろんそのCDの曲もタップリやります!
今回、「仮想定規」でお世話になったコラボニクスフィルムさんにライブを撮影してもらいます。
そしたら、昨日のリハーサルも撮影に来てくれました。
オクトウさん、ありがとう(^^)
予定を合わせるのも大変なため、なかなかライブが出来ないバンドです。
是非見に来てくださいー!

久住昌之&オーケストラQ
NEWアルバム「HONE」発売記念LIVE
2017年10月22日(日)
時間:OPEN 18:30 / START 19:30
料金:予約 3,000円 当日 3,500円 (+ご飲食代)
席種:着席または立見(ご来場順の入場)
会場:青山CAY(スパイラルB1F)
東京都港区南青山5-6-23
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2396.html

出演 :久住昌之&オーケストラQ
久住昌之(Vo,G,Uc) 、Shake(Key) 、石井多香志(G)、吉田のりお(B)、大西英雄(Ds)、栗木健(Per) 、高橋香織(Vi)、フクムラサトシ(S.Sax) 、かとうさとし(T.Sax)、宇賀まり(B.Sax)、ふじいヨーイチ(Tp)、安達奈央美(Tp)、福原隆(Trb)、ミカ&ヨーコ(Dance)

ご予約:≪メール予約≫ 件名を『10/22 久住昌之&オーケストラQ LIVE』とし、本文に「お名前(フリガナ※必須)/人数 / ご連絡先」を記入したメールをこちらまでご送信ください。
cayyoyakuアットマークspiral.co.jp
折り返しこちらからご予約確認のメールをさしあげます。
お席は全自由席となります。先着順でのご入場となります。
※メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
※ご予約人数により、受付を終了する場合がございます。
お問い合わせ先:CAY音楽 03-3498-7840(平日12:00~20:00)/CAY店舗 03-3498-5790
主催:久住昌之&オーケストラQ & Restaurant Bar CAY

3線軌条


昨日、金沢八景駅で降りたのですが、駅の四番線はレールが珍しい3線軌条となってます。
京浜急行電鉄は新幹線と同じ、広い線路幅。
金沢八景駅の近くには、総合車両製作所横浜事業所があり、そこで作った列車を横須賀線逗子駅まで運ぶため、狭い線路幅のレールが敷いてあります。
こうして並んでると、京急の線路幅の広さがよく解ります。
カーブなどものともしない、あの強気の走りも納得!

饂飩


六本木の交差点近くに饂飩坂という坂がありました。
うどんって、饂飩と書くんですね。
饂飩の語源を調べたら諸説あるそうですが、奈良時代に渡来した、小麦粉の皮に餡を包んで煮た「混飩(こんとん)」という唐菓子に由来する説が有力とされるそうです。
へー!
前のページ 次のページ

FC2Ad